2004年03月25日

ブルーノートRVGマスターアナログ復刻盤


ジャズファンの永遠の定番Blue Noteレーベルの名盤の数々が、レーベル65周年を記念して“RVGマスター”を使用した限定復刻アナログをリリース (via. CDJournal.com)。カッティングを担当したのは日本が誇るアナログマイスター、小鐵 徹氏。
上記“RVGマスター”というのはブルーノートの産みの親であるルディ・ヴァン・ゲルダー氏がマスタリングしたもので、これを使うのは世界初の試みだそうで...うわ、そんなコト言われるとそそられるなあ。

個人的にはやはりCannonball Adderleyの (つーかMiles Davisの) [Somethin' Else] は手に入れておきたいですねえ。大好きなんですけどCD買いそびれたままなんだよなあ...実家にいる時は親父所有のアナログで聴いてたんですけどね。親子二人でウルウルしながら "Autumn Leaves" 聴いてました (笑)


Posted by HALO99 at 2004年03月25日 11:09 | TrackBack


最新記事はsaqai.comでご覧いただけます。
▲ メインページに戻る
← 一つ前の記事: RIAJ、2004年2月のレコード生産実績を発表
→ 一つ後の記事: Apple、iPod miniの世界発売を延期

Comments
Post a comment









Remember personal info?







酒井和郎が録音したレコード 酒井和郎

パンダニュースと旅行記 PandaLove.net

saqaicon.gifsaqai.com

Webmaster reco@reco-play.com


Syndicate this site (XML)


アナログレコードとDJと音楽配信ブログ Deep Link Permitted.
All rights reserved.