2006年04月23日

recoのレコ評シスコテクノ編


そろそろ4年目になりますRECO-PLAY.COMですが、これまでレコ評や新譜紹介はしてこなかったんです、意図的に。
だがしかし、そもそも自腹なんだから言いたい放題だ!と、虎ノ門の井筒監督を見ながら気づいちゃいました。というわけで、recoが本日シスコテクノで買ったレコードをご紹介。全部アナログ盤です。RECO-PLAY.COM1,300PV/日の中1/3を占める東京の皆様は店舗へGo!売り切れ必至ですねあはははは。

・Bart Skils & Anton Pieete / When Midnight Calls (PURE033 | 100%PURE)
 同レーベルでしか聴くことの出来ない、丸く捻じれた空間&触感を堪能できる軽快トラック。アツいのに覚めた展開もかっこいいです。ZERO ZERO "PHASE" に激似。超おすすめ!

・Grimpse / Black40% (GLIM002 | Glimpse)
 A1. Undecided Graceおすすめ。NAOKI KIHIRAさんのミックスCDにも入ってた気がします。超かっこいい音響ベースぶりぶりトラック。重いだけでなくちゃんと黒くてダブなので、インテリぶったテクノには指一本動かない皆様もご安心ください。

・Switch / getondownz (fr039 | freerangerecords)
 P+Cが2004年になってるので再発なのかも。BPM緩めの秀逸ディープハウス。SEとパーカッションがとってもムーディー♪後半ピアノが降ってきたり、超おすすめですよ。ハウスに混ぜたらすごくいい感じになりそう。

・Claude Vonstroke / Deep Throat (echoc010P | Cyber Prod.)
 変態ハウス。好きな人にはたまらない感じだけど、玄人受けかも。これをイイと言う女性は素敵だ。試聴してピンときたら買い。


Posted by reco at 2006年04月23日 15:26 | TrackBack


最新記事はsaqai.comでご覧いただけます。
▲ メインページに戻る
← 一つ前の記事: Floppy Disk Note Book
→ 一つ後の記事: 音楽配信メモ津田大介v.s.はてな住人さん

Comments

Bart Skils & Anton Pieete / When Midnight Calls (PURE033 | 100%PURE)
は、ZeroZero/Phaseっぽくてすごく好き♪

Posted by: 酒井和郎 at 2006年04月24日 23:05
Post a comment









Remember personal info?







酒井和郎が録音したレコード 酒井和郎

パンダニュースと旅行記 PandaLove.net

saqaicon.gifsaqai.com

Webmaster reco@reco-play.com


Syndicate this site (XML)


アナログレコードとDJと音楽配信ブログ Deep Link Permitted.
All rights reserved.