2006年08月08日

総重量160kgのアナログプレーヤー


caliburn.jpg
オーストラリアのオーディオ機器メーカーContinuum Audio Laboratories (国内取扱:ゼファン) の超弩級アナログプレーヤーシステム“Caliburn”が、秋葉原・ダイナミックオーディオ55557Fで展示されているそうです (via. MYCOMジャーナル)。
このシステム、なんでも総重量が160kgを超えるそうで...よく“オーディオ機器は重い方が音がイイ”とか言いますけど、ここまで重いとちょっとビックリ。ご家庭に設置するには床を補強する必要があるかも知れませんねえ (笑)


Posted by HALO99 at 2006年08月08日 14:47 | TrackBack


最新記事はsaqai.comでご覧いただけます。
▲ メインページに戻る
← 一つ前の記事: BOYCOTT RHYTHM MACHINE II レビュー
→ 一つ後の記事: HIFANAコンピ「南風CABLE」

Comments
Post a comment









Remember personal info?







酒井和郎が録音したレコード 酒井和郎

パンダニュースと旅行記 PandaLove.net

saqaicon.gifsaqai.com

Webmaster reco@reco-play.com


Syndicate this site (XML)


アナログレコードとDJと音楽配信ブログ Deep Link Permitted.
All rights reserved.