2007年04月20日

天才ネットラジオPandoraが大ピンチ


pandora_logo_email.jpg

ユーザーの嗜好を汲み取り、好みだと思われる曲だけを無料でフルコーラス流し続ける天才ネットラジオサービスPandoraが、存続の危機に晒されています。

ワシントンのCopyright Royalty Boardは、このたびインターネットラジオにこれまでの4倍のロイヤリティ支払いを課することを決定。対して従来のFM/AM、いわゆるブロードキャスティングは現行どおり。Pandoraの創設者Tim Westergrenは、オンラインでの署名活動を開始。ファンの皆様のヘルプを求めています。Pandoraを支持したい皆様、こちらで署名を受け付けています。少なくとも、存在するうちに試してみる価値は大ありです。


Posted by reco at 2007年04月20日 00:18 | TrackBack


最新記事はsaqai.comでご覧いただけます。
▲ メインページに戻る
← 一つ前の記事: djKENTAROリリースツアーファイナル5/2@LiquidRoom
→ 一つ後の記事: DCPRG活動終了

Comments

いつもお世話になっております。
pandora.comにアクセスをしたら、こんなページが表示され、ステーションが開けない状態になってしまいました。
http://www.pandora.com/restricted

これは『天才ネットラジオPandoraが大ピンチ』と
関係のある事なのでしょうか。
私は英語を訳す事が下手くそなので、
どうか情報をお願い致します。

Posted by: xxxKOUSUKExxx at 2007年05月04日 19:40

5/3以降日本では聴けないようになったようです。

Posted by: at 2007年05月06日 01:56

お世話になります。とても良い記事ですね。
モンクレール ダウン http://www.japan2moncler.com

Posted by: モンクレール ダウン at 2013年01月12日 06:35
Post a comment









Remember personal info?







酒井和郎が録音したレコード 酒井和郎

パンダニュースと旅行記 PandaLove.net

saqaicon.gifsaqai.com

Webmaster reco@reco-play.com


Syndicate this site (XML)


アナログレコードとDJと音楽配信ブログ Deep Link Permitted.
All rights reserved.