2010年06月19日

レコードの溝を1000倍ズーム接写


groove.jpg

レコードに溝を録音する人=カッティングエンジニアは録音のたび、適切に溝が切れているか針飛びしないか、200倍の実体顕微鏡で目視するのですが、それは下の画像のように見えます。

「レコードの溝画像、外周と内周の違い」より。

頭では理解している溝の形状ですが、これほど精緻な鳥瞰図をみるとやっぱり感動。美しいなあ。

ところで、この音溝を1rpmで突き進む動画も以前紹介しました。これらの画像にドキドキしたならこちらもぜひ!

「レコードの音溝実写動画「Longplayer」」

(via. BoingBoing)


Posted by reco at 2010年06月19日 02:36


最新記事はsaqai.comでご覧いただけます。
▲ メインページに戻る
← 一つ前の記事: 「Hayaku」タイムラプスJapanムービー
→ 一つ後の記事: Rez/スペチャン5の水口哲也新作「Child of Eden」


酒井和郎が録音したレコード 酒井和郎

パンダニュースと旅行記 PandaLove.net

saqaicon.gifsaqai.com

Webmaster reco@reco-play.com


Syndicate this site (XML)


アナログレコードとDJと音楽配信ブログ Deep Link Permitted.
All rights reserved.