2011年05月24日

DMRがレコード、CDの取扱いを終了


Dance Music Record as DMR

宇田川町をアナログレコードのメッカにした、ダンスミュージックレコードことDMRがアナログレコード、CDの取扱いを2011年7月末で終了するとのお知らせが掲載されました。

弊社、株式会社DMRは音楽市場の変化に伴い、アナログレコード及びCD・DVDの取扱いを2011年7月末をもって終了致します。

1988年の創業以来、多くのアナログレコードのファンの方々、DJ、アーティスト、レーベル、そして音楽ファンの皆様にご利用いただき、スタッフ一同心より感謝を申し上げます。1980年後半から今に至るまでのダンスミュージックシーンの発展に、少しでも関われたことに従業員一同幾ら感謝してもしきれない思いです。

今後は、かねてより新事業として展開して参りました音楽関連商品を始めとして、20年に及ぶ輸入のノウハウを活かしたリーズナブルな直輸入品その他幅広い分野の商品の取扱いをさらに強化・拡大し、サービス全般を通しご提供させて頂く所存です。
脱サラした岡本浩さんが高円寺で始めたレコード店が宇田川町にも出店し、世界一かっこいい最先端の音楽を東京経由で世界に発信してきたDMRがその店名の由来である「Dance Music Record」を取扱わなくなるなんて、なんだか淋しい気もします。

だがしかしやっぱり圧倒的にすごいぞ岡本浩さん!店舗を閉鎖した(2007.12.11記事)一年後に倒産したシスコや、L社のMレコードとは一線を画した経営判断だと思います。

誰よりも早くかっこいい新譜を手に入れたい。友達連中がまだ知らない過去の名曲を網羅したい。熱い思いと薄い財布をふところに、毎週レコードを買いあさった僕らにとって、岡本さんの書くPOPは教科書でした。

ちなみに渋谷のアナログレコードショップLighthouse Recordsはますます絶好調で、来日DJはほとんど訪れ買い物がてらくつろいじゃう、レコードの聖地と化してますよ!


Posted by reco at 2011年05月24日 22:57


最新記事はsaqai.comでご覧いただけます。
▲ メインページに戻る
← 一つ前の記事: Wifi LEDテレビAQUOS LC-20FE1前倒し発売!
→ 一つ後の記事: アップルのクラウド音楽サービス--音楽業界の期待と残る課題


酒井和郎が録音したレコード 酒井和郎

パンダニュースと旅行記 PandaLove.net

saqaicon.gifsaqai.com

Webmaster reco@reco-play.com


Syndicate this site (XML)


アナログレコードとDJと音楽配信ブログ Deep Link Permitted.
All rights reserved.