2009年08月31日

塩ビ製セクシーハイヒール"melissa"

melissa_30347-1193_red-2 (1).jpg

ダイオキシンの原因だとか悪者扱いされてもいますが、超安定で発色もよくて成形も簡単で安価で、なによりレコードの原料として実績十分の塩化ビニール。この塩化ビニールでつくられたエコロジーな靴「melissa」のご紹介。写真の靴は「women's vinyl iii (red)」。ご覧の通りキュートかつグッドプロポーション&質感よし。塩ビですから汚れにもめっぽう強く、水でジャブジャブ洗えます。そしてバーゲンプライス$59.40は超リーズナブル!

同価格で「women's harajuku (green)」もあります。

melissa_30323-1331_grn-2.jpg
CROCSより断然おしゃれ!

塩化ビニールはとても安定した素材です。その辺に放り投げるといつまでも、そぐわぬその場に在り続けることになります。また、低温で焼やすとダイオキシンを発生しますので、捨てるときには自治体の指示にきちんと従いましょう。

(via. addictive DJ designs)

Posted by reco at 23:28 | TrackBack (1)

2009年08月26日

天に伸びる100のスピーカー

speakerwave_610x813.jpg

上記写真はArt Museum of Estoniaに展示されていた"The Wave"という作品。作者はVillu Jaanisooというフィンランドのお方。

100のスピーカーを天高く掲げたこのシステム、意外に音質も好評っぽいのです。ぜひとも聴いてみたいなあ。

(via. The Audiophiliac)

Posted by reco at 23:10

2009年08月24日

ノイズキャンセル聴診器

ノイズキャンセル機能、録音機能、Bluetoothと人気の機能満載の・・・

・・・なんと聴診器!

3MのLittmann Electronic Stethoscope Model 3200をご紹介。3mlittman.jpg

なにかと騒音環境音の多い病院で、耳に頼って診断を下す先生方だからこそ、この最高級最新聴診器がきっとお役に立つはず。ノイズキャンセル機能でよく聞こえて、かっこよくてオススメです。診断もノイズキャンセル!クリアな感じでお願いします。

Posted by 酒井和郎 at 23:49

Aphrohead / In the dark we live(Thee Lite)

1993年、Ministry of Sound 全盛のころ、ちょうどロンドンに住んでいましたおかげでこの曲以降シーンが変化したのを目の当たりにしました。同曲リミキサーDave Clarkeは他にもREDシリーズでこの時期、一世を風靡しました。裏面のRemixも超強力!ライセンス盤がEmotiveやReloadからもリリースされていますが、カップリングの絶妙さやリードアウトの無限ループなど、にやりとさせるシカゴリスペクトなギミックもあって音質もたまらなく硬くてしびれるオリジナルBUSH盤が断トツ秀逸。

Aphrohead AKA Felix da Housecat / Inthe dark we live (Thee Lite)

Bush1011
P+C Bush Music 1993
Produced and written by Felix da Housecat
remixed by Dave Clarke


酒井和郎のDJ名義Ofuroheadはここからきているのかなー:)

Posted by 酒井和郎 at 00:00

2009年08月23日

Gypsymen / Hear the Music


ハウスミュージックのオリジネイターの一人、Todd Terryの超スペシャルな名曲Gypsymen /Hear The Music。自身のレーベルだと思うんですけど長短命だったe-legal Recordsの2枚目。この良さがグッとくる人は幸せです。
gypsy.jpg

当時から人気絶頂だったDavid MoralesのMixなんですけど、完全にTodd Terry節なところがまたイカしてます。ハウスミュージックフリークは2枚・・・いや一人3枚は買ったものです。

e leagl records EL-846209
Gypsymen / Hear The Music

Produced by Todd Terry for Kaze
Productions at LoudHouse Studios
remixed by David Morales for Def Mix Productions at DMS.

todd.jpg

Posted by 酒井和郎 at 14:23

2009年08月21日

臼井健Live@渋谷CROCODILE

先日お声掛けいただき、とある作業をご一緒しました臼井健さんのライブが明晩、渋谷クロコダイルにて行われます。超スイートな夜になるでしょう大オススメ!ライブ詳細は以下ウスケンドットコム、ライブページより抜粋。

■2009年8月22日(土) 渋谷CROCODILE

【日付】2008年8月22日(土)
【場所】渋谷CROCODILE
【開場】18:00
【開演】20:00
【出番】20:00〜/21:30〜入れ替え無し2ステージ(演奏時間各60分)
【料金】2500円(1オーダー別途)

【メンバー】
 臼井健(Vocal,Guitar,Keyboard,Banjo)
 片桐”機長”久尚(Keyboard)
 中村’Jizo’敬治(Guitar,Pedal Steel Guitar)
 遠藤敬三(Bass)
 坂東慧(Drums)

【コメント】
渋谷の老舗ライブレストランにて、個人名義では初のワンマンライブ!入れ替え無しの2ステージ、2時間以上たっぷり歌います。新しい音源の発売もあります。乞うご期待!

【チケット予約】
チケット予約フォーム
店舗予約:03-3499-5205

予約したほうがいいみたい。おはやめに!

Posted by 酒井和郎 at 21:11

2009年08月20日

DJ用ターンテーブル台「45 Audio Station」

station45-1_castro_fOX7f_17621.jpg

クラブオーナーのためにデザインされたDJブース用テーブル「45 Audio Station」のご紹介。

このピストルにも見えなくもないテーブルは、エキポシとコンクリートと鉄でできていてターンテーブルの大敵である振動対策もばっちり。

station45-2_castro_6yiBM_17621.jpg

(via. Addictive DJ Designs)

Posted by reco at 23:35 | コメント (0)

2009年08月17日

Black Rascals / Blaze Theme Track

DJするときはofurohead、実はカッティングエンジニア酒井和郎ですこんばんは。唐突ですが、私が愛してやまない名曲の数々を少しずつでもライブラリ化できたらいいなと思いまして、今夜から珠玉の音楽リンク集をつくりはじめます。基準としては、私がアナログレコード盤を持っていて、ぜひ聴いていただきたくて、誰かが視聴可能な状態にしていること。私のDJプレイを聴いてくれた人には、あーかずおらしいなーと大笑いしていただけるかんじで進めていきます。

記念すべき1曲目はBlack Rascals"Blaze Theme Track"。Keeping my mindという曲の12"シングルB面2曲目に入ってます。

SUMO-1004 P+C 1993 Sumo Records (Discog) 461CPW NY 10025 (212)662-3748

Produced by Black Rascals for Blaze Productions
Special Thanks to DJ Camacho and DJ Danny Moon
Exective Producer Danny Diaz

1曲目にこれかけられたら一晩ついていきますポワワワー。

Posted by 酒井和郎 at 00:00

2009年08月16日

続・売ってない楽曲はシェアしていいんじゃない?

michaelwhite.jpg
Very big respect to Michael White.


8月2日に当サイトに掲載しました「売ってない楽曲はシェアしていいんじゃない?」の続きです。

これまでのあらすじは上述の記事を拝読いただければばっちりですが、その時間すらないあなたのために要約します。

Michael Whiteの"Spirit Dance"という超名盤アルバムを検索したところCD化されていないこと、LP盤はプレミアムがついた価格で売られていることが判明。ここでふと思ったのが、お金を払っても買えないものはシェアしてもいいんじゃないか?そうすることで誰が被害を蒙るのか?少なくともアーティストと、ただその音楽を聴きたい音楽ファンには、なんのデメリットもないのでは?ということ。そして、そのアイディアをすでに、信念を持って実力行使している(ように思われる)サイト"Ile Oxumare"を紹介しました

今回付け加えたい衝撃の感動真実は、上記"Ile Oxumare"にアーティスト本人Michael White(マイケル・ホワイト)がコメントを寄せていること。それは同氏の、CDで再発されていたアルバム"Pneuma"を紹介し、ファイルの所在を掲載していたコメント欄に投稿されました。

以下Michael White Quintetのコメント日本語訳を掲載します。

私について、ご親切な評価をありがとうございます。"Pneuma"は2005年1月にimpulse!とVerve Musicによって日本で再発盤CDがリリースされています。妻のLeiseiと私と私のクインテットは渋谷の人気パーティー"Jazz Cat"で、"Blessing Song"を演奏しました。

"Michael White Quintet"は現在もなお音楽活動を通じて、私たちの音楽をもっともっと拡大しようとこの地球上で努めています。

私たちのサイトもぜひ訪れてください。
オフィシャルサイトはこちら

Love. Healing. Inspiration. Hope.
Michael White and Leisei Chen
of the Michael White Quintet

November 14, 2008 5:53 AM

このことを記事にし、紹介したくなった理由は3つ。
→続きを読む

このことを記事にし、紹介したくなった理由は3つ。

1. アーティスト自ら名前を出してコメントするということは、投稿先のサイトを少なからずリスペクトしている。

2. 今なお、廃盤のままである2枚のアルバムについて、Michael Whiteは一切言及せず、それらのファイルはまだダウンロード可能な状態である。このことをアーティストは認めているようにみえる。

事実、このコメントでは、楽曲がダウンロード可能であったことについての追及や改善要請は一切為されていませんが、該当するファイルはすぐに削除されました。

そしてその結果、私はCDで販売されている名盤Michael White"The Land of Spirit and Light"を購入し、あまりのかっこよさ気持ちよさに50回以上聴いてもなおしびれまくっていること。また、彼のmyspaceを訪れて出合った彼の最新作"Voices"も、さっそくAmazonでぽちっと購入したことをご報告します。

つまり、
3. アーティストは尊敬を集め、一人熱狂的なファンを獲得(私です)し、2枚のCDアルバムが売れた。

もう一度、この廃盤楽曲ファイル配信ページがあることで、誰が損をして、誰が得をするのか考えてみませんか?

前回の記事は、多数の皆様に訪問いただき。いろいろなコメントをいただいてます。今回の記事につきましてもご意見ご感想をreco@reco-play.comまでぜひぜひお寄せください。いただいたコメントは近日まとめて紹介記事にします。コメントを紹介する際、リンクするURLがありましたらそちらも忘れずにご記入ください。よろしくお願いします。

Posted by reco at 07:07

2009年08月14日

アメリカでレコード盤販売数倍増

http://www.latimes.com/media/photo/2009-04/46506949.jpg

アメリカでは、まったく悲観的なCDマーケットと対照的にアナログレコードの売り上げが倍増しているというLA Timesの記事をみつけましたのでさっそくご紹介。

Nielsen SoundScanレポートによると、2008年にはU2のバックナンバーアナログ盤再発などがあり、188万枚の新品LPが販売されており、2007年と比較し、89%のアップ。これは申告に基づく数字であり、ここに含まれないインディーレーベルを含めるとこの2~3倍は売れていると予想される。

ハリウッドのレコード屋さんAmoeba Musicでは15歳の少年が「D」の棚でDoorsみつけて「おーDoorsのLPだー!」なんて盛り上がる光景が日々みられるそうです。いい話だ。

ニューヨークのオンラインミュージックショップInsoundでは、2008年末の時点で売り上げの50%以上が新譜のLPレコードで、年間で数100万ドル!ターンテーブルの売り上げは2008年に200%UP!
小売業者が儲かっているというのはとても健全で歓迎すべきこと。ターンテーブルが売れているのも、意識の高い音楽愛好家が徐々に増えている/マーケットに戻ってきている兆しっぽくていいかんじ。

音楽は、配信とアナログ盤があればいいと坂本龍一さんがおっしゃっていたそうですが、これはもしかしてそういうことなのでは?

アナログレコードの良いところとして、買い物が楽しいことを忘れてはもったいない!CDショップはげんなりしますけど、LP盤が壁や棚に並んでいて、試聴用ターンテーブルが置いているととてもウキウキしますよ。おすすめのショップは渋谷にあります。店舗情報を以下に掲載しますので、ぜひともお試しあれ。

Dance Music Record Shibuya
Lighthouse Records
Technique

(via. Addictive DJ Designs)

Posted by reco at 12:05 | TrackBack (1)

2009年08月09日

iPhone用防水ケース

sanw89723-thumb-550x424-22026.jpg

防水携帯SO902iwp+をいまだに愛用中のrecoですこんばんは。お風呂や水辺で携帯を使えるというのは想像以上にハッピーなことでして、皆様にもお勧めしたいしだい。だけど防水が売りの携帯端末はどうもぱっとしないなぁとお悩みの私やあなたに朗報!世界的に超クールとされているiPhoneを防水規格IPX7できっちり守るシースルー防水ケースをご紹介。サンワサプライ製品でお値段3,280円。

海外のガジェット系ブログで話題の一品。この記事もネタ元DVICEからの逆輸入でお届けしました。

Posted by reco at 22:03

世界一高額な100万ドルのスピーカー

090730-taultimate-layout.jpg

スウェーデンTransmission Audio社の The Ultimateはたぶん世界一高額なスピーカー。その価格なんと$1,000,000!100万ドルです。ちなみにこの価格は1チャンネル分ですので、ステレオで楽しむなら2倍の$2,000,000になります。

高品質のスピーカーユニットをふんだんに使ったパネル6枚で1チャンネルを構成します。スーパーHIが1、HI/Midが2、ウーハーが1枚とサブウーハーが2枚。「枚」なんて軽く言ってますが、その一枚がどれほどのものか、ウーハーの写真を以下に掲載しましょう。

090730-ta-woofers.jpg

(UltimateAVmag via. cnet.com)

Posted by reco at 04:06

2009年08月07日

alva noto+嶋田久作+自販機

alva notoによるベルリン発の極上エレクトロニカが堪能できるショートフィルム「Alva Noto – unitxt u_08-1」のご紹介。都内の自動販売機を前に、嶋田久作が名演をみせてます。おすすめ!

私はalva notoといえば、坂本龍一とのコラボレーション作品「Berlin」がとても好きです。

ちなみにunitxt u_08-1ロケ地は杉並区の善福寺川公園沿い。落ち着いた広く静かな公園で、あまり知られたくない桜の名所。

(via. Pink Tentacle)

Posted by reco at 22:45 | コメント (0)

2009年08月06日

iPod2台使いDJミキサーが$120

djmixer.jpg

まあ誰もが考えつくことなんですけど、$120はえらいぞその名も「DJ Mixer」。

クロスフェーダーと2種のエフェクト、リバーブとフランジャーを搭載。ピッチコントロールはできないみたい。でもいいんです。これで$120ぽっきりですから。

2台のiPodを同時に充電できますのでオフィスや学校、人の集まる場所に置いたらきったお楽しいだろうなと思いました。

Posted by reco at 00:04 | コメント (0)

2009年08月02日

売ってない楽曲はシェアしていいんじゃない?

追記:2009年8月16日、「続・売ってない楽曲はシェアしてもいいんじゃない?」を投稿しました。アーティストMichael White本人も登場します。ぜひご覧ください。</追記ここまで>

今朝ふとしたきっかけから、現在CDやダウンロードその他の手段で販売されていない、つまりお金を出しても入手できない楽曲については、シェアしてもいいんじゃないか?という考えが浮かびました。そんな話をこれから書きます。

spirit dance.jpg

Michael White "Spirit Dance"(Impulse! 1972) という超すばらしいLPアルバムがあります。京王沿線の中古レコード屋でジャケに惹かれ、数曲聴かせてもらってすぐ購入した一品。15年ほど前になるかな。まわりの音楽好きに聴かせると、鋭い人ほど欲しがった隠れた名作です。

今朝ふと思い立ち、お世話になったあの人にプレゼントしようと検索してみました。
まず、AmazonやiTunesには該当するアルバムがないことが判明。リリース1972年なのですが、どうやらCD化されていない様子。そうなるとiTunesほか、音楽配信も絶望的。

ならばアナログ盤!国内中古レコード検索サイトSound Finderでは在庫発見できず。福岡のレコード屋TICRO MARKETにも登録はありましたがSOLD OUT。続いて、ここになければ諦めたほうがいい中古レコード世界最強サイトDiscogsへGO!たった1枚ですが39.99ポンドでありました。送料考えると総額1万円くらいになりそう。中古盤に39.99ポンドなんて価格がついているのは明らかにプレミアム、それがレアだからです。で、このプレミアムはアーティストやレーベルに還元されるのかといえばまったくそうではなく、中古品販売者が仕入れとの差益分を儲けとするわけです。

ここで他の検索結果から、LPから起こしたMP3ファイルを配っているサイトを発見。全ページに記載されているディスクライマーを読んだところ、ただやみくもにファイルをばら撒いているのではなく、信念を持っての活動なのかもと感じさせるところがあり、ここでの紹介に至りました。

MUSIC IS SPIRIT

This music is a gift back to the sharing community for some great music. Only-out-of-print music is shared here, and any link will be deleted upon request. Please support the musicians who have made this music. Share the spirit.

Unless otherwise noted, all editorial copy here is by me and I reserve copyright. Please do not copy my writing or artwork or re-upload my rips to other blogs. Links to this blog are welcome and encouraged.


要約します。
ここでは廃盤になった音楽のみを扱っています。指摘があればすぐにファイルへのリンクを削除します。ここにある音楽の作者をサポートしてください。スピリットをシェアしましょう。
ここにある特記なきファイルは私が作成したものであり、権利は私に帰属します。コピーを他にアップロードしたりすることはしないでください。リンクは歓迎しますし、励みになります。

・・・さて、これによって損をするのは誰でしょう。中古販売業者のぼったくり販売には多少の影響が出ますか。では得をするのは誰でしょう。アーティストや、その音楽を愛したり、必要としている人たちにとってはどうでしょう。ただただ従順に著作権だなんだで思考を停止するのではなくて、じっくり考えてみませんか。

私はアナログレコード大好きで、オリジナル盤集めたりもするのでプレミアム価格は喜んで払いがちです。だけどその音楽をただ聴きたい人が、プレミアムがネックになり視聴できないなんてことが起こったらとても残念に思うのです。

参照URL:

アルバムガイド ジャズヴァイオリンニスト-Michael White篇@越境するヴァイオリン
-Michael Whiteについてや他の作品に触れたい方にこのページは圧倒的におすすめ。

Discogs
-世界中の中古レコード情報が集まっている投稿型データベース。マーケットにもなっていて、販売者をみつけるのにとても便利。

Sound Finder
-日本版Discogsというかんじですが、Discogが素人コレクターさんてんこもりなのに対して、業者が大多数なところがちょっと雰囲気違いますけど、やっぱりとても便利!

追記:2009年8月16日、「続・売ってない楽曲はシェアしてもいいんじゃない?」を投稿しました。アーティストMichael White本人も登場します。ぜひご覧ください。</追記ここまで>

Posted by reco at 13:05 | コメント (1) | TrackBack (0)

IKEAの放送禁止TVCF

IKEAのテレビコマーシャルをご紹介。詳細は不明ですが、放送がNGになったものみたい。理由は内容を見てみればまぁ分かります。私は嫌いじゃありませんけど。英語が分からなくてもだいじょうぶ。

"Tidy Up"(片付けなさい)というメッセージは強く伝わりましたあははは。
(via. watashi to tokyo)

Posted by reco at 10:53

2009年08月01日

光で起こすiPodドック搭載目覚まし

philipswakeuplight.jpg
大音量目覚ましではうるさいけれど起きられないという方におすすめしたい一品。光で起こす目覚まし「Wake-up Light」のiPodドック搭載モデル「HF3490」をご紹介します。

30分かけてじわじわ明るさを増し最終的には300ルクスになるライトと、アラーム代わりiPodの相乗効果で優しくすっきり気持ちよく目覚められるかも。

デジタルFMラジオと時計も内蔵しています。もちろんベッドサイドの照明にもなりますね。

ネタ元engadget日本版によると、米Amazonで$199、8月発売とのこと。

ちなみに私は気候のよいときに早起きが辛くなります。真冬の5時起きは平気なんですけどね。

Posted by reco at 00:30
メインページに戻る
常駐コンテンツ
レコード知識/Q&A
多スレッド掲示板ガイド
リンク(更新順)
レコードリンク集
RECO-PLAY.COMについて
MemoPad (BBS)
特集ページ
オンラインDVDレンタル比較
DJ KENTAROのネタ仕込み独占動画
HIFANA独占動画@タイフェスタ03

酒井和郎が録音したレコード 酒井和郎

パンダニュースと旅行記 PandaLove.net

saqai.com

Webmaster reco@reco-play.com




アナログレコードとDJと音楽配信 Deep Link Permitted.
All rights reserved.