2013年08月18日

殿堂入り名盤100選、saqai.comで連載中


とっておきの名盤を皆さまにご紹介する記事をsaqai.com「アナログレコード・コム」で連載しています。

9回目は鬼才, 江森丈晃と気鋭のエンジニア渡辺正人のタッグYoga 'n' Ants大傑作アルバムから1曲。エクスペリメンタルジャズでは括れないドラマチックでエモーショナルな世界。ぜひアルバム「Bethlehem,We are on our own 」を買っていただきたい。サマセット・モームが月と六ペンス で描いたパリ、キャバレーが見事に色付けされています。日本からこんなにも素晴らしい音楽が生み出されるなんて。



#1:Pet Shop Boys / Being Boring
#2:Pet Shop Boys / What have I done to deserve this
#3:Jamiroquai / Blow Your Mind
#4:Mark Gage / Ecolo-Net
#5:Instant Funk / I Got My Mind Made Up
#6:Crystal Waters / Surprise (Original Demo Mix)

#7:Pal Joey / Flight801
#8:Indian Ocean / School Bell 


この世界、英国調に表現したのが、#2:Pet Shop Boys / What have I done to deserve this

Posted by reco at 01:48

2012年05月25日

レコード投げ、奇跡の映像集


大切なヴァイナルをポーイと投げて、ターンテーブルに見事ホールインワンの映像が盛りだくさん!必見です!!

(via. saqai.com)

Posted by 酒井和郎 at 02:53

2012年04月24日

日本人Ryoji Ikedaがベルリンで観せたインスタレーション

Data becomes alchemy in Japanese maestro Ryoji Ikeda's jaw-dropping new Berlin installation (via. Its nice that)


ドイツはベルリンで行うにふさわしい、ひんやりしたテクノ感がたまらないムービー。

YouTubeで見る

(via. saqai.com)

Posted by 酒井和郎 at 22:51

2012年02月25日

Kenny Dope Todd Terry, Strictly Rhythm in Ibiza - June 2007

2007年イビザで開催されたStrictly Rhythmのパーティー。ケニー"ゴン"が楽しそうです。

Posted by 酒井和郎 at 20:44

2012年01月08日

People selling records

vinylshopbw.jpg

レコードショップの日常を切り取った、何とも言えないいい雰囲気の写真を集めた投稿@Arthur King。フランスの有名セレクトショップCollette系のブログです。

Not Wild Stylevia. saqai.com

Posted by saqai.com at 11:07

2011年09月11日

Wesseltoft Schwarz Duo

Wesseltoft_Schwarz_DUO_albumcover_300dpi_RGB.jpg

Lighthouse Recordsでの大発見!Wesseltoft Schwarz Duo / Bugge Wesseltoft & Henrik Schwarz (Mule Musiq)は近年最高の大傑作アルバム!ジャズなピアノと程よいエレクトリックシーケンスが絶妙にマッチ!くらいしか言えないので曲紹介はLighthouse Recordsから引用。


ノルウェーの重鎮ジャズ・ピアニストとして[Jazzland]を拠点に活躍し、クラブ・シーンでもその名を広く知られるBugge Wesseltoftがドイツの鬼才としておなじみのHenrik Schwarzとコラボした話題アルバム、『Duo』が[Mule Musiq]からLPで登場!Henrikによる繊細に作り込まれたエレクトロニックな感覚溢れるトラックにBuggeの流麗なインプロ的ピアノ演奏が有機的に絡み合いながら、ディープでエクスペリメンタルでプログレッシヴなエレクトリック・ジャズ作品を展開しています!Henrikの名曲"Leave My Head Alone Brain"の再演、ベルリンやルクセンブルクでのライブ音源も収録していたりなど、とにかく全編通して聴き応え満点の内容に仕上がっています!広い層に楽しんでもらえるだろう、文句無しの大推薦盤です!!

普段アルバム新譜はほとんどCDで、アナログでは12インチシングルばかり買っているのですが、これはLPで聴きたいアルバム素晴らしすぎる!180g重量盤で、最高にいい音、曲構成も溝の配置もばっちりです!

AmazonからCDも購入できます。

iTunesでも購入できます。リンクは以下から。こちらは1,200円とお買い得。

iTunes StoreでWesseltoft Schwarz Duoを購入。

Posted by reco at 11:40

2011年08月17日

You're Gonna Miss Me- Lulu and the Lampshades (Cover)

FNDなんかより、はるか昔からはるかに大好きで尊敬してますNot Wild Styleから。

楽器を使わずプラスチックカップ 1 つでストンプのようにリズムを刻みながら歌う。
You're Gonna Miss Me- Lulu and the Lampshades (Cover)

余談ながらふと気づいたんですけど、地方の人が、突き抜けないまま垢抜けた気になってしまうとどうしようもない。それが日本のマスなのかな。政治家とかクリエイターにもありがちですね。

Posted by reco at 00:00

2011年04月27日

実験的木製エレクトロ楽器アーティスト

木を使って、家具から内装からキッチンまで作るSun Kimさん。そのスキルとセンスを生かし、実験的な弦楽器を作ってます。まずは動画をザッピングしてみてください。アンビエントでエレクトロニカでエキゾチックな音にしびれます。木を彫るだけでなくエレクトリックも駆使し、ペイントまで気を抜かない創造性が刺激的で大好き!いろんなミュージシャンに使ってもらいたいなあ。

本職のインテリアや家具も注文したくなるほどハイクオリティです。

カリフォルニアのSan Mateoで5月21、22日に開催されるMaker Faire Bay Area 2011に出店するそうです。楽しそうだなー。

(via. BoingBoing)

Posted by reco at 01:26

2011年04月11日

djKENTARO超絶プレイ動画&チャリティーTシャツ


4月2~3日新木場ageHaで行われたSonarSound TokyoでのdjKENTAROの超絶プレイ動画は必見!そして仙台出身djKENTAROが地元のため日本のために、Spin for Japanプロジェクトを立ち上げました。


皆さんにも協力して頂きたい事があります!
Spin for Japanというテーマで、
DJとして被災地のために何かできないかと最近考えた結果、Tシャツを作りました。
SonarSound TokyoでのLive Mix CDも付けます。
そしてレコードにも貼れるマーキングステッカーが2枚付いて、2900円で販売します。
収益は全額寄付します。

DJKENTARO仙台復興日本最高

勇気あふれるメッセージを残し、アメリカ~カナダツアーに向かうDJKENTAROに賛同します。僕もTシャツ買いました。

Posted by 酒井和郎 at 23:09

2011年04月10日

英国DMCチャンピオンの超絶スクラッチ

デノンプレゼンツ、英国DMCチャンピオンJFBによる微細スクラッチのプロモーションビデオ。アナログレコードを使わない新世代は未知なる世界を発見するかね!

■おまけの金科玉条■

疑惑は裏切り者だ、
おかげで人は得られるはずの利益を取りにがす、
試みを恐れるばかりに。

シェークスピア

Posted by reco at 23:39

2011年03月22日

RIP Loleatta Holloway

フィラデルフィアディスコ~ソウル最強の歌姫Loleatta Hollowayが、3月21日晩に64歳で亡くなりました。
RIP Loleatta Holloway - Spinningsoul.com
ディスコの歌姫、ロリータ・ハロウェイが急逝 - bmr.jp

誰しもが聴いたことのある名曲の数々は、止むことのない天界の音楽。

Loleatta Holloway


Hit & Run 12" Mix - Loleatta Holloway Hit & Run - 12


Love Sensation - Loleatta Holloway Love Sensation - 12
Larry Levanが芝浦Goldに魔法をかけました。


Dreamin' - Loleatta Holloway Dreamin' - 12


Love Sensation -Loleatta Holloway on NYC GAY PRIDE


Relight My Fire - Dan Hartman


Runaway - Salsoul Orchestra feat. Loleatta Holloway Runaway (Salsoul Orchestra featuring Loleatta Holloway) - Salsoul Classics, Vol. 1

Loleatta Holloway

Posted by reco at 23:23

2011年03月08日

超イカすハウスMix"Dejotta Tech/HOuse Podcast

dejotta.jpg

ブラジルはサンパウロに住むDejottaが全世界に向けて配信するTech/HOuse Podcastが素晴らしすぎて皆さまと共有するべく紹介!もちろん全部無料でブラウザからもiTunesからもすいすいダウンロードできます。

Listen and/or Die!!

ほんと最高に軽快でファンキーで新しいハウスミュージックオールナイトロング!!

おまけの金科玉条:

もう一度、私たちがもっている五感の役割を再認識しようではないか。そして五感を有効に使うことを考えよう。あまりに微小なもの、もしくはあまりに巨大なものに囚われることは、われわれ人間に得体の知れない傲慢さを与える。こう言ったものの究明に、貴重な時間や税金が浪費されるべきではない。

キャリー・マリス

Posted by 酒井和郎 at 00:18

2011年02月04日

雨の音、雫の音のエンドレスレコード

endless_rain_record_big_c.jpg

静岡にある共栄kyoei design CEO/デザイナーの koichi okamoto氏による、endless rain record

rain-side
1. rain sound 10'00.
00'01''8loop

drop-side
1. droop sound a 00'01''8loop
2. droop sound b 00'01''8loop
3. droop sound c 00'01''8loop
4. droop sound d 00'01''8loop
5. droop sound e 00'01''8loop

お値段は2,940円。またはDesignboomで$30

バトルブレイク系DJの皆さま。お手持ちのHIFANA Sound TouchableシリーズとBPMばっちり同期します。隠しネタにいかがでしょ。

おまけの金科玉条:

問題はあなたが何を知っているか、だれを知っているかではなく、だれがあなたを知っているかです。
―スーザン・ロアン

Posted by reco at 10:31

2011年01月30日

5年待てども製品化されない「Power-aware Cord」

5年前に紹介しました光るケーブル「Power-aware Cord」を再度ご紹介。あれから5年待てども製品化されてないのが残念ですが、動画を見つけました。やっぱり欲しいなあ。絶対売れると思うんだけどなあ。

<a href="http://www.tii.se/static/press/case_studies/powerawarecord_compressed.pdf">オフィシャルPDFはこちら

Posted by reco at 14:44

2010年12月21日

Endless Chairはレコードプレスを髣髴させる

Endless from Dirk Vander Kooij on Vimeo.

オランダのDirk Vander Koojiは、相棒と言ってもいいほどに愛らしく忠実なロボットと、すてきな椅子をつくっています。プラスチックレジンのペレットを溶かしながら成形するさまは、塩化ビニールのペレットを混ぜてアナログレコードのマーブル盤を作る様でなんだかとても楽しげです。

Posted by reco at 00:00

2010年12月17日

KIREEKがカッコ良すぎて眠れない!

DJ KENTAROのプライベートパーティーで出会って以来、すごいすごいと思ってましたがこれはびっくり想像絶するアップなフィット感♪

Posted by reco at 00:40

2010年09月30日

DJ KENTARO Ninja Tune Mix無料!

minimix-thumb-590x837-413.jpg
>

宇宙一のターンテーブルマエストロDJ KENTAROオフィシャルサイトが新装開店、djkentaro.jpオープンしました。

イベントスケジュールもブログもツイートも、こちらで一括チェックイットアウトです。

そしてなんと、Ninja Tune20年の歴史を濃縮したMiniMixを無料公開中!今すぐダウンロードするがいいですよ。

DJKENTARO.JP

Posted by reco at 22:58

2010年09月27日

HIFANA!NIKE Music Shoe CMスパイクスアジア広告祭で金賞

HIFANAが参加したCMナイキフリーが先日シンガポールで行われたスパイクスアジア広告祭で金賞を受賞!(HIFANA.com)

やーすごいです。その作品はNIKEオフィシャルサイトからダウンロードもできますのでWatch or Die!!そのアイディアとテクニック、そしてHIFANAならではの宇宙最強ブレイクビーツに腰砕けます。一度見たら決して忘れられないでしょう。

何度でもWatch or Die!

ちなみにほかの金賞3本とグランプリはUNIQLOものが占めてますけど、クリエイティビティとクオリティで真の王者は絶対にNIKE Music Shoe。記憶に刻まれるのはこれだけ!

Posted by reco at 23:23

2010年08月25日

100年後のDJはこんなかんじ!?

Neurosonics Audiomedical Labs.

現実を飛び越えた超ファンキークールDJツール&ショーのムービーです。
Fierce!Fierce!Fierce!必見!

(PabloMartin.com)

Posted by reco at 22:11

2010年07月27日

裸眼立体ディスプレイ/N-3D DEMO

N-3D DEMO from aircord on Vimeo.

日本のaircord labが開発した、iPadを使用した裸眼立体ディスプレイをご紹介。

特殊なフィルムを使用したピラミッド型のスクリーンにiPadを置くだけでピラミッド内で映像が 浮いているように見える、というシンプルな仕組みです。

マルチ画面に構成した映像コンテンツがスクリーンに映し出され、 それ等の映像コンテンツの反射角を利用して、裸眼で、立体的な映像が全方向から見えます。 映像コンテンツはopenFrameworksやMax/Msp/Jitterで制作しています。 また、iPadのマイクから音を拾ってインタラクティブに反応して映像も変化します。(aircord lab blog)

このほかにも、AI Controllerというプロジェクトが超カッコよくて、良くあるクラブの照明に飽きてきたあなたや私にオススメ!動画は以下から。

AI Controller from aircord on Vimeo.

Posted by reco at 00:53

2010年07月26日

東京タイムラプス映像

floating point from Samuel Cockedey on Vimeo.

“Floating point,” the latest Tokyo time-lapse video by photographer Samuel Cockedey, features views of Rainbow Bridge, Shinagawa station, Ikebukuro, Ochanomizu, and Tsukishima.

「Floating point」と題された、Samuel Cockedeyによる映像作品。東京の風景をタイムラプス撮影したもので、東京タワー、レインボーブリッジ、品川駅、池袋、お茶の水、月島の早回し映像が綺麗で幻想的ながら超リアルですてき。

ところで、0'50"あたり、上空をぎざぎざに横切る未確認飛行物体はなに?

(via. Pinktentacle

Posted by reco at 00:33

2010年07月10日

Ofurohead "梅雨Mix" 曲目リスト

酒井和郎がレコードビシバシ回すときは、Ofuroheadを名乗ります。そんなOfuroheadが梅雨を楽しむCD作りました。題して「梅雨Mix」。全てアナログレコード音源。

A Ofurohead Mix "Rain of Plum"

Natural (the natural way) / Arrested Development
The Tehth Pyramid / Michael White
Tanka 2 / Brigitte Fontaine
Fan Dango (Floor Mix) / Larsson
Into Battle / Sly and Robbie
Jungle /Wally Badarou
Joga Bossa (Restless Soul Movement) / Aguas De marco
Brasil / Catwash
Locked In / Sven Tasnadi
1920年 / Iwamura Manabu
Draw Game / Alex Martin Ensemble
Summer Madness / Kool and the Gang
Sea Birds / Burning Trash Floor

梅雨の間お会いする方々にお渡ししてます。会う予定のない方はお気軽にreco@reco-play.comまでご相談ください:)

雨の朝に午前中からシャンパン開けてみたりしてお楽しみくださいな。

Posted by reco at 22:56

2010年06月27日

Rez/スペチャン5の水口哲也新作「Child of Eden」

私が愛してやまない超すてき不朽の名作「Rez」の進化版みたいな超グレートな新作が作者水口さんのブログで発表されてます。その名もChild of Eden=「エデンの子」。

今回劇中曲がすべて自前になるそうで、それはもうすごいことになってて欲しいなぁと思いました。

Rezの5面はAdam Freelandの最高にしびれるアンセムを完璧に生かし切ったビジュアル、モーション、ゲーム性にはほんと痺れました水口さん。またいつか神宮の花火でご一緒できればと思います。スペース・チャンネル5にマイケル・ジャクソンをフィーチャーしたりRez作ったり・・・水口さんのかっこよさは、酒井がレコードを追い続けるモチベーションのひとつです。

Posted by reco at 23:19

2010年06月18日

「Hayaku」タイムラプスJapanムービー

Hayaku: A Time Lapse Journey Through Japan from Brad Kremer on Vimeo.

日本らしいすてき風景をタイムラプスで撮り集めたハイセンスムービーをご紹介。Brad Kremerによるもので、2009年夏の東京、松山、長野、愛媛県今治市、岐阜と石鎚山のそれぞれに際立った息吹が感じられる、8分弱の超日常トリップをどうぞお楽しみください。

Japan is one of the most beautiful countries in the world. This is my Japan. This is one of the many reasons why I love Japan. I shot this in many locations around Japan in the summer of 2009. Some of the location include Tokyo, Matsuyama, Imabari, Nagano, Gifu, and Ishizushisan.

I started this as a personal project to try and capture the beauty that I see in Japan. It started as just that...

But now that I have finished, I see it only as a beginning. This video, along with SAIJO MATSURI (www.vimeo.com/7458088) is just the start of a much larger project that I have now decided to do.

Anyone interested in helping fund/produce this dream of mine please feel free to contact me:

brad@bradkremerfilms.com

So I hope you enjoy this preview of what is to come in the future.

"Hayaku" definition: Hurry up

Camera: Canon 5DMKII

Additional equipment: Mumford Moco

Music:

Royksopp - Triumphant

The Album Leaf - Window

Edit: A very big THANK YOU to all the amazing comments from everyone! It is a great feeling to have one's work appreciated and possibly to inspire. Domo Arigatou!

(via. Pink Tentacle)

Posted by reco at 23:23

2010年05月09日

Analog Nightsクッション

analogpillow.jpg

上の画像は"Analog Nights"という柄のクッションカバーです。Aimée Wilderさんの作品。$50で買えます。ちなみに壁紙もありまして、こちらもすてき!

analog_wallpaper.jpg

http://aimeewilder.com/category/gallery/

(via. Addictive DJ Designs)

Posted by reco at 11:23

2010年04月29日

XRAYDIO 2 DISK Table、Diesel製

XRAYDIO.jpg

上画像のコーヒーテーブル「XRAYDIO 2 DISK Table」のご紹介。ディーゼルの製品で、X線撮影したテクニクスSL-1200がプリントされてます。床に映るSL-1200がかっこいい!

Find a Storeポチっと押してみたら川崎店が表示されました。うちは渋谷から10分なんですけど、川崎行かないとないのかなぁ。

(via. Analog Apartment)

Posted by reco at 10:03

2010年04月06日

UK発レコード盤型抜きアート"Cat Davidson"

cat_davidson001.jpg

UKのデザイナーCat Davidsonがレコード盤をくり抜いて作った作品"Heat the Beat"のご紹介。

cat_davidson003.jpg

音は出ませんが、なんだか和みます。

(via. Addictive DJ Designs)

Posted by reco at 00:54

2010年03月13日

Lexus Hybridの超大作CM

レクサスハイブリッドの海外CFをご紹介。2010「Milestones」というタイトルがついてます。まずは上のムービーをご覧下さい。すごいすごい!

ところでもうひとつ紹介したいホンダのハイブリッド車CFはレクサスより前の作品でして、こちらもグレート。レクサスというかトヨタとの対比がけっこう面白いと思いました。以下よりどうぞ↓

Posted by reco at 23:37

2010年03月05日

DJ ARU 90min Drum&Bass FreeMP3!

DJ ARU 90min CrossOver Set @ Drum&Bass Sessions 13/02/2010

Drum&Bass DNB Dubstep CrossOver DJ set DJ mix DJ ARU Drum&Bass Sessions DBS Goldie Hijack Unit Saloon Tokyo Japan
REC @ "Drum and Bass Sessions" Japan's most influence DNB Party (CLUB UNIT Daikanyama Tokyo) - 13/02/2010 - Hope U Enjoy My Cross Over (DNB Dubstep and bit Fidget House too) Mix Set!!! ;-)

(via. END BLOG)

さらに!ここからが嬉しいお知らせ↓

sunny.jpg

3月20日ニュージーランドを皮切りに、DJ KENTARO春の太平洋&アジアツアーが始まります。詳細はEND BLOGDJKENTARO.COMを随時CHECK!

Posted by reco at 01:04

2010年02月23日

鎮座DOPENESSの「MOGU MOGU」最高!

今さらのご紹介ですが、あまりにキュートでポップでたまらないオケ、リリック&ムービーをお楽しみください。よく噛んで噛んで。

さらに!こちらのカッパはもっとアッパーエレクトリックで個人的にはやっぱり大好き!

ちなみに私、最近東芝の冷蔵庫を買いました。東芝最高!野菜もケーキも、とにかく冷蔵室と野菜室に入れたものがびっくりするほど新鮮なまま長持ちします。細川茂樹も大絶賛。食べ物は無駄なく美味しくいただきましょう :)

(via. Pink Tentacle)

Posted by reco at 21:22

2010年02月18日

マルジェラのVinylドレス

martin.jpg

ドイツのカルチャー誌「ZOO MAGAZINE No.21」の表紙を飾るこのドレス、なんとMaison Martin Margielaの作。
古いレコードを熱をかけて成形し直し、ドレスに仕立てたもので、気になるお値段は$8,775。

2009_09_15_margiela_vinyl.JPG

同じテイストで、大量の櫛で作ったドレスもあります。マルタン・マルジェラ突き抜けてます。コレクションの画像はこちらに大量にあります↓

the Find blog

まさにVinyl Fancy!

(via. Addictive DJ Designs)

Posted by reco at 23:46

2010年01月03日

MJをJazzy Jeffがミックス!

king.jpg

Michael Jackson の音源を Jazzy Jeff がミックスした"Michael Jackson / He’s The King, I’m The DJ"がVinylsmで紹介されています。

個人的には感涙モノの “Human Nature” から SWV “Human Nature (Right Here Mix)” なんて繋ぎや、あまりにもベタ過ぎて盛り上がらずに入られない “Billie Jean”~”Bad”~”Black Or White”~”Thriller” なんて流れもあって、単純にミックスとしても秀逸。

Jazzy Jeff and the Fresh PrinceといえばいかにもNYなプリっと腰にくるトラックに問題ありすぎる歌詞が忘れられないWhite Lineが懐かしいですが、the PrinceってWill Smithだったんですね。びっくりした!

ダウンロードURLは以下↓

http://www.mediafire.com/?fmumvlynn5m

Posted by reco at 02:23

2010年01月02日

Spike LeeのMJトリビュート

スパイク・リーによる、マイケル・ジャクソントリビュート"Michael Jackson - This Is It - Directed by Spike Lee" by 40 Acres and a Mule Filmworks

Michael Jackson - This Is It - Directed by Spike Lee from 40 Acres and a Mule Filmworks on Vimeo.

Spike Lee presents his new joint - Michael Jackson's "This Is It"

同作品は40Acres.comでもご覧になれます。

(via. Addictive DJ Designs)

Posted by reco at 03:41

2009年12月31日

DJ FoodがWarp楽曲をMix

DJ Foodが名門テクノレーベルWarpの楽曲を駆使したMixを公開。約60分のミックスプレイ!Warpをドウプシットに料理するFoodさすがですやばいです。超おすすめ!

warp, blech, 20, dj food, strictly kev

Blech 20.1 by DJ Food
Tracklist:
Clark - Herzog
Jamie Lidell - A Little Bit More (Luke Vibert Mix)
Aphex Twin - Ventolin (Deep Gong Mix)
Prefuse 73 - Robot Snares Got No Cadences Or Balances
Harmonic 313 - Dirtbox
Aphex Twin - Window Sill
Nightmares On Wax - Night Interlude
Nightmares On Wax - What I'm Feeling (Rae & Christian Remix)
LFO - Shove Piggy Shove
Mira Calix - Ilanga
Boards Of Canada - Happy Cycling
Jamie Lidell- Multiply (a Cappella)
Autechre - Teartear
Aphex Twin - Ventolin (Plain-An-Gwarry Mix)
Plaid - Alba Eedio
Boards Of Canada - Sixtyten
LFO - Tied Up
LFO - Them
Autechre - Cipater
Mike Ink - Paroles
LFO - Pathfinder
Link - Amazon Amenity (Chameleon Remix)
AFX - Children Talking
Aphex Twin & Squarepusher - Freeman Hardy & Willis Acid
Aphex Twin - Bucephalus Bouncing Ball
Aphex Twin - Cock 10
Boards Of Canada - Zoetrope
Broadcast & The Focus Group - Various cuts
Jimi Tenor - Backbone Of Night
John Callaghan - I'm Not Comfortable In My Own Mind

MP3ファイルも無料でダウンロードできます。繰り返します。超おすすめ!
(via. END BLOG)

Posted by reco at 10:22

2009年12月05日

鍵盤は階段を楽しくする話@ストックホルム

上のビデオをご覧下さい。階段に鍵盤のギミックを仕掛けてみたら人々の行動が、顔が変化します。公共性機能性が要求される駅階段という場所に縛られず押し付けない遊びのバランスと、それを受けて笑顔になるストックホルム市民は素敵だなあ。

提供はフォルクスワーゲン。

(saqai.com)

Posted by saqai.com at 21:11 | TrackBack (1)

2009年11月15日

EW&Fジャケットを描き続けた日本人長岡秀星

deeppurple.jpg

画像はDeep Purple: “When We Rock, We Rock…”のジャケットです。70年代~80年前半ってこんな風にスペイシーな秀逸ジャケットが、ロックのみならず、ジャズやファンクでもよくありました。たとえばEarth, Wind & Fire。

http://www.shusei-nagaoka.com/products/index.html

実は作者が日本人長岡秀星さん。今日はじめて知りました。ネタ元Pink Tentacleには大きなイラストがたくさんあってとてもおすすめ!

オフィシャルサイト「The art of Shusei Nagaoka」ではポストカードからEW&F「太陽神」のジャケット原画(48万円)まで販売してます。ファンには決して高くないかも。

Posted by reco at 00:46

2009年11月04日

ハーフランプにライブペイントIFOxRinpa

Posted by reco at 23:42

2009年09月30日

紙製ターンテーブル"PAPER RECORD PLAYER"

Record-Player-3.jpg

写真の通り、紙でできた真っ白なターンテーブルはPaper Record Player"。

並々ならぬ集中力とテクニックを駆使してレコードを33.3rpmで回し続ければ、ちゃんと音楽が聴こえてくるとのこと。ビジュアルもコンセプトも強力です。

(via. Analog Apartment)

Posted by reco at 23:31

2009年08月26日

天に伸びる100のスピーカー

speakerwave_610x813.jpg

上記写真はArt Museum of Estoniaに展示されていた"The Wave"という作品。作者はVillu Jaanisooというフィンランドのお方。

100のスピーカーを天高く掲げたこのシステム、意外に音質も好評っぽいのです。ぜひとも聴いてみたいなあ。

(via. The Audiophiliac)

Posted by reco at 23:10

2009年08月07日

alva noto+嶋田久作+自販機

alva notoによるベルリン発の極上エレクトロニカが堪能できるショートフィルム「Alva Noto – unitxt u_08-1」のご紹介。都内の自動販売機を前に、嶋田久作が名演をみせてます。おすすめ!

私はalva notoといえば、坂本龍一とのコラボレーション作品「Berlin」がとても好きです。

ちなみにunitxt u_08-1ロケ地は杉並区の善福寺川公園沿い。落ち着いた広く静かな公園で、あまり知られたくない桜の名所。

(via. Pink Tentacle)

Posted by reco at 22:45 | コメント (0)

2009年07月30日

ベルギーTOYOTA発傑作IQフォント

iQ font - When driving becomes writing / Full making of from wireless on Vimeo.

トヨタの小型車iQを走らせてその軌跡で文字を描いてフォントを作る、そんないかしたプロジェクトをご紹介。メイキングビデオは上の通り。出来あがったフォントは以下の通りで、ベルギードメインのTOYOTAサイトにて無料配布してます。ダウンロードはこちらからどうぞ。

タイポグラファー(フォントのデザイナー)Pierre & Damienと、プロのレーサーStef van Campenhoudtのコラボレイト。アイディアもできあがったフォントもクール!

iqfont0.jpg

iqfont.jpg

(watashi to tokyovia. saqai.com)

Posted by reco at 00:50

2009年07月29日

文金高島田かレコードか

hat.jpg

Alex GertschenとFelix Meierによるフォト作品から一枚ご紹介。頭上にあしらった漆黒のレコード盤が、うっかり後光のように高貴!

HIFANAの超伝説的バトルブレイク盤Sound Touchable其の壱ジャケットを思い出させる作風に、けっこうグッときました。

(via. addictive dj designs)

蛇足:文金高島田はこちら

Posted by reco at 00:08

2009年07月12日

ショートドキュメンタリー“Vinyl Lovers”

Vinyl Lovers from Jack Somerville on Vimeo.

Andrew Norton、Jack Somervilleによるドキュメントフィルム「Vinyl Lovers」のご紹介。約9分の短編で、Coppertree Records
のLeon West、スクラッチ大好きDJ Jaffa、Sleevefaceというジャケットを使った面白写真を撮るJohn Rostronのインタビューが主。

ずば抜けてたり大成功してたりな感じで出演する人はいないんですが、そこがまたリアルでドキュメンタリー的に良し。レコードジャンキーにはJust a Touch of Loveですなー。

(via. Addictive DJ Designs)

Posted by reco at 01:26

2009年06月30日

Yuri Suzukiのレコードネタ作品集

アナログレコードをとても面白く使った表現にただただ見入ってしまいます。今夜は「Yuri Suzuki」をご紹介。語るよりまずは観ていただきたく、おすすめ作品の動画を並べてみました。最後の「The Animatic at Craft Punk 2009 Milano Salone」は最高にワクワク!

上「Prepared Turntable」


「Sound Chaser 08」


「The Animatic at Craft Punk 2009 Milano Salone」

インタビュー動画も以下に掲載してます。


「CLEAR GALLERY - Yuri SUZUKI - Work Introduction」


「CLEAR GALLERY interviews - Yuri Suzuki -」

Posted by reco at 00:45

2009年06月28日

投げる飛ばす!レコード動画"Freestyle Vinyl"

アナログレコードを超かっこよくプレイする動画「Crash Disc (Freestyle Vinyl)」。
プレイといってもレコード針を落とすのではなく、ジャグリングしたり指でまわしたりスケートで飛んでみたり魅惑のヒップに挟んでみたり、突き抜けてフリースタイル!ネタに終わらない技のキレにしびれます。おすすめ!! (Addictive DJ Designs)

クレジットは以下からご覧いただけます。

Crash Disc (Freestyle Vinyl)

Aberration Chromatique 'Free Drive' www.myspace.com/aberrationchromatique
Artists:
Frankystyle www.spartistik.com
Olli
Mouss
Dorian
Stéphane
Lapinou
Eloi
Laarso
Nicolas
Brax http://www.maniballe.net
Gecko www.myspace.com/gecko_unlimited

Posted by reco at 00:49

2009年06月26日

R.I.P. Michael Jackson

ダンスミュージックに心酔したのも英語をがんばったのも、体で腰で音楽を楽しむことを覚えたのもエンターテインメントを愛するのも、マイケル・ジャクソンを知ってしまったから。

SoHoやNottinghill Gateの中古レコード屋に通いつめガラージやダンス・クラシックを買い漁っていたとき、Off the Wallに再会し、聴きなおしたとき受けた衝撃はきっとずっと忘れません。

マイケルのミュージックビデオがぎっしり詰まった追悼スペシャルページ「Michael Jackson Station」がYahoo Musicにアップされました。往年の大ヒット曲を見放題。改めて、今なお突き抜けてます。

"And when the groove is dead and gone. You know that love survives. So we can rock forever." - Michael Jackson

MJ legend is still alive.

Posted by 酒井和郎 at 23:23

2009年06月25日

乙女なDECOガンダム

gndm000987766-thumb-420x550-19890.jpg

乙女心デコレーションでageageのガンダム子ちゃん。乙女ポーズも板についてます。魅惑のピンナップ、続きはPink Tentacleで。

Posted by reco at 23:59

2009年06月19日

ミニマルなデジタルオーディオプレイヤー"Walco Audio Player"

walko2.jpg

Dimo Trifonov (for Studio Nufabric)が、レトロなウォークマンにインスパイアされてデザインしたというWalko Audio Player。美しいなぁ。まだ買えないどころかまだまだ試作機もできてない気がしますが、とりあえず特徴は以下の通り。

・バックライト付きタッチスクリーン
・画面下部の太いラインはボリュームコントロールとタイム表示
・4GBメモリ
・ステレオヘッドフォンジャック
・Bluetooth 3.0

くるりと表裏みてみたい方は以下の動画でどうぞ↓

Walko Audio Player by Dimo Trifonov of Studio Nufabric from Takashi Yamada on Vimeo.


(via. Yanko design)

Posted by reco at 00:50

2009年06月18日

水中のアリス"Alice in Waterland"

004.jpg
ロシア人Elena Kalisさんによる水中美少女写真集"Alice in Waterland"のご紹介。不思議の国のアリスの場面の数々を水中で撮影した彼女の写真は、とても幻想的な作品となっています。この方、もっぱら水中で人物を撮るのがお好きなようで、自身のサイトelenakalisphoto.comには、Underwaterなる水中美女写真集や、男性をモデルにした写真も数多く掲載されていておすすめ。(via. GIGAZINE)

さて、日本には先日ほしのあきを水中撮影してFLASH誌上を飾った&a waterがありますよ。こちらは古賀学氏+Norishirocksのプロジェクト。写真もさることながら動画が秀逸で、私は初作品から大大大好きです。

過去の&a water記事をみる

&a water 03: Rouge

Posted by reco at 00:59

2009年06月16日

毛深い人専用ジミヘンTシャツ

hairytee.jpg

これを紹介するにあたっては正直だいぶためらいましたが、えぇいとばかり掲載してしまいました。ご覧ください毛深い人限定ジミ・ヘンドリクス柄Tシャツ。万が一毛深くない人が着てしまったらきっとかなり貧相なおっさんが浮かび上がることでしょう。

以前、カセットテープで表したジミ・ヘンドリクスを紹介しましたが・・・見比べたらやっぱりこのTシャツはやめておけばよかったかも。もっとも製品ではなくアイディアのみ・・・ああそれならばやっぱり紹介しなければよかったか・・・

Posted by reco at 23:54

2009年06月15日

Sister Sledge"Thinking of You"9:53ライブバージョン

なにも言うますまい。永遠のダンスクラシックアンセムSister Sledge "Thinking of You"の9:53もあるLive VersionをYouTubeで発見。大合唱大会に突入したりして乙女心満開!笑顔で泣けますわぁぁぁぁん(TT)

Posted by reco at 22:48

2009年05月26日

カナダのミニマリスト Somfay

最新ではないけれど最近発見したチルなアンビエントミニマルSomfay "Catch in the Voice"

極上の雰囲気あります。

[archipelcd006] Somfay “A Catch in the Voice” LP 2xCD January 28th, 2009 - Pheek ACitV.jpg

A Catch in the Voice
by Somfay
Format: 2xCD (Limited collector’s item)
Cat: Archipelcd006
Sounds like: Boards of Canada working with James Holden or Minilogue
Release date: March 09

16 out-of-this-world tracks ranging from ambient to deep techno à la Border Community. Very emotional and epic. Over 2 years in the making of this masterpiece.

Custom made packaging including 2 CDs and a collection of Somfay’s personal polaroids pictures. Only 50 copies, all unique, numeroted. No promos, no freebies. Distributed through Archipel only.

You can pre-order your copy to make sure you have one and also get extra goodies. Email us i...@archipel.cc


Posted by saqai.com at 00:31

2009年05月25日

音の波形をブレスレットに

soundadvice.jpg

ただのアクセサリではなく、音を取り込み波形表示し、その形にビーズを並べたブレスレットを作成するプロジェクト「The Sound Advice Project」。コンセプトだけの困った現代アートとは違い、写真の通りなかなかかっこいいです。サイトに用意されているのは子供をドラッグから守るためのアドバイスを視覚化したものばかりですが、もちろん自由にオリジナルオーダーができます。

(via. Twenty1f

Posted by reco at 00:01

2009年05月17日

ジャズっぽいバッハ"Gulda plays Bach"

本日拝聴しまして、これはいいなと帰宅後すぐに購入。
ジャズにも近しい奏者によるイギリス組曲、イタリア協奏曲などなど。とてもすてき。このあたりのバッハはグールド (Glenn Gould) の演奏を聴くことが多いのですが、今回Guldaを聴いて、村上龍が「グールドが弾くバッハのように怖いんだ」と書いていたのが記憶によみがえりました。たしかヒュウガ・ウイルス―五分後の世界 2

しばらく聴き浸りになりそうです。

CD収録時の演奏かは不明ですがYouTubeに動画あります。↓

Posted by saqai.com at 23:27

2009年05月12日

カセットテープのアート作品"Ghost in the Machine"

jimi.jpg

カセットテープの中身にさらにテープを足して、ミュージシャンを描いたアート作品"Ghost in the Machine"のご紹介。iri5氏の作品で、Flickrにて公開されています。画像はジミ・ヘンドリックスですが、ほかにもジム・モリソンやボブ・ディランなどありますよ。

iri5氏いわく、これらの作品は哲学者Ryleによる精神が肉体の中に生きるさまの描写から閃いたそう。我々もカセットのようなもので、思考(霊性)が不恰好なパッケージに包まれているのではというメッセージがこめられています。:)

engadget日本版

Posted by reco at 00:35

2009年05月11日

CERRONE"Love in C Minor"オリジナルPV

ディスコフリークなら避けて通れない超天才Cerroneの名曲"Love in C Minor"のPVがYouTubeで観られるんです。ナイスな世の中になりましたなー。

冒頭に出てくるお姉さまが魅惑すぎます。そして楽曲のメロメロスペイシー感覚に改めて腰砕け。

Posted by reco at 00:01

Rez本編AREA 5に忠実な"Fear" by Adam Freeland

http://beemp3.com/download.php?file=752566&song=Fear+(Don's+Magical+Adventure+Edit)
Adam Freeland - Fear (Don's Magical Adventure Edit) .mp3

ゲーム本編を弾を打たずに録音した感じですが、でもやっぱりいいなぁ。

参考記事の一覧はこちら

Posted by reco at 00:00

2009年05月10日

世界のdjKENTAROシンガポール遠征

djk.jpg

ヨーロッパ、アジア諸国のフェス&クラブシーンで人気知名度No.1!世界のdjKENTAROが、ただいまシンガポールに遠征中。当地で行われるGilles Petersonの超ビッグフェスティバル「Worldwide Festival シンガポール編」の目玉アクトです。

DJ30組の中、注目の10アーティストとしてババババーンと目立ってますよかっこいい(PDFの11ページ)

WF SINGAPORE 7-8-9-10 MAY 09

Worldwide Festival Unifies Singapore Club & Music Scene for 4 Days of Pure Musical Bliss. Fresh from being voted as Singapore’s Best outdoor event in 2008, Worldwide Festival is back with an explosive weekend of visual art & eclectic music featuring the cream of international live acts & DJs. This exclusive Asian edition will be staged around various venues, clubs & settings to celebrate the return of one massive week end to remember with DJ Kentaro, Gilles Peterson, Jose James, Jack Beats, J.A.M (Soil & “Pimp” Sessions trio), Taylor McFerrin, Mr.V, Oveous Maximus, Christian Prommer, Todd Terje, Alex From Tokyo aka Tokyo Black Star, Toshio Matsuura, Al Haca, Harmonic 313 aka Mark Pritchard, The Nextmen, Stereotyp, Lexie lee, Ku Bo, LeftO, Simbad, Garfld, Lil Monsta, Aldrin, NovoBloco + Bloco Singapura, Cosa Nostra, Miss Sangeetha, Vinnie, Dubwise, Mugic, Has and many more…

あ!Alex From Tokyo もいるよ:)

臨場感&バックステージ感たっぷりの密着旅行記END BLOGに随時アップされています。シンガポールまで行けなかった私やあなたはこちらを見て南国フェス気分に浸りましょうポワワワー。o O






Posted by reco at 02:02

2009年05月09日

DJ KENTのヨーロッパツアー


四街道ネイチャー以前から大好きです!Force of NatureのDJ KENTがヨーロッパツアー記をブログで公開中。今はイタリアにいるようで、ヴェネチアやら味覚の極楽イタリアンやらお友達DAXやら、超魅力的で魅惑のヨーロッパ。とても気持ちがいいので旅好き文化的なあなたにおすすめ!ヨーロッパにも拠点は持っておきたいですなー。このあとベルリン入りするそうです。フォローイットアップ!

リンクをたどって巡りあったMAWKISHにほれぼれ。Put your shoes欲しいぞ。

Posted by 酒井和郎 at 00:00

2009年05月08日

白く光るクールなライト"iLamp"

gumby_ilamp_04.jpg

「iLamp」なんて製品はこの世に五万とありそうな気がしますが、これが一番かっこいいと思いますスペインSystem Design Studio(注:リンク先のページでBGMが流れます)の「iLamp」。画像の姿で固まっているわけではなく、手で自由に形を変えられます。(DVICE)

巻きつけたりうねうねしたり、これを手にしたあなたが日本人だったら、間違いなく彼を思い出すことでしょう。そう、一反木綿を。

Here is Japanese famous monster "Ittanmomen"


http://www.top-page.jp/site/page/mizuki/complete_works/list/a004/body01.jpg

このiLamp、現時点では価格がついていません。残念ながらまだ購入できないようです。

Posted by reco at 02:03

2009年05月02日

携帯可能な本格レーザー照明「Laserpod Supernova」


MadonnaやMassive Attack、Cartier~Swarovskiとのコラボレイトで世界的に評価の高い照明アーティスト、Chris Levine(クリス・レヴィン)が贈る、レーザーを使ったアートなインテリアライト「Laserpod」。シリーズ新作が出ていましたのでご紹介。

こちらのページ2段目にあります「Laserpod Supernova」がそれ。オリジナルでは青LED+赤レーザー3個の組み合わせでしたが、Supernovaでは赤3個+緑レーザーも追加!LEDも青だけでなく明るい青とパープルが追加されてます。

より派手にその効果がわかる動画も載せておきます↓各種レンズというかフィルターも素敵。

残念ながら日本のオフィシャルショップにはまだ入ってきていない様子。

私はオリジナルを持っていまして、高い質感や電池でも駆動できるポータビリティ、騒音のないゆったり幻想的な動作をとても気に入っています。レーザーの出力も十分!

動画のようなスモークもくもくの暗い屋内よりも、朝霧や湯煙の中で堪能したいなぁ。

Posted by reco at 01:00

2009年01月20日

どこまでも透明で気高く艶っぽい"SPACEWALKER"

spacew.jpg

どこまでも透明で気高く艶っぽい&a waterの映像作品新作がウェブで公開されました。タイトルは「SPACEWALKER」。モデルのKANONさん、全編に漂う浮遊感、抜けのいいハウスミュージックBGM・・・五感+αにとても心地よい作品です。


監督・撮影=古賀学
モデル=KONAN
音楽=KENSHU
プロデュース=NORISHIROCKS

Short Versionながらたっぷり5分弱のサンプル映像はこちら

ちなみに私は深海の生物にただならぬ興味と憧れを抱いておりまして、なかでもコウモリダコが大好きです。コウモリダコの映像を収めたDVDの中でも、私が知る限りもっとも美麗で収録時間もながいのがBBC+ディスカバーチャンネル製作の「ブルー・プラネット THE DEEP」

コウモリダコのみならず海底1000mに棲むさまざまな奇妙で美しい発光生物たちの生態をじっくり観ることができます。こちらも超おすすめ!



Posted by reco at 00:00

2008年02月13日

「Rez」「スペースチャンネル5」水口哲也氏インタビュー

超すごいゲーム「Rez」「スペースチャンネル5」を作りだした水口哲也氏インタビュー@CNET。Rezはいまでもやってます。大ファンです。「ルミネス」ってPSPゲームもやってみたくなりました。

Posted by reco at 10:45 | コメント (0)

2007年12月01日

Elan Mehlerが選ぶ10曲

elan.jpg

2007年フェイバリットに自信を持って推しますElan Mehler Quartet "Scheme of Thought"。スマート&ラグジュアリー極まるアルバム。ニューヨーク・ブルックリン出身のジャズ・ピアニストで音楽博士号を持つElan Mehler率いるカルテットですが、その内容はジャズという記号に依らない、ただただ心地良く、どこまでも聡明な総合芸術。身を委ねれば至福。

6歳からピアノを弾き、小学生の頃から作曲をしていたという天才Elan Mehlerが影響を受けたとして挙げる10曲のリストがla clefに掲載されています。必見&必聴!


1. African Flower - Duke Ellington, Charles Mingus and Max Roach
2. Romain - Bill Evans and Jim Hall
3. Tehillim - Steve Reich
4. Time the Revelator - Gillian Welch
5. Manteca - Dizzy Gillespie
6. Nicollette - Kenny Wheeler
7. Since I've Been Loving You - Led Zeppelin
8. Wa Habibi Osvaldo Golijov
9. I Want to Leave You - Adam Mcbride-Smith
10. Nomad's Nourisher - Matt Joy

iTunesStoreでも1,3,7,9などは見つかるので気になったらすぐどうぞ。1曲目African Flowerから最高!

-This entry has originally appeared at saqai.com

Posted by saqai.com at 01:32 | コメント (0)

2007年09月06日

&a waterモデル募集

underwater.jpg

気持ちよくてきれいでおしゃれ!シャンパンみたいなすてきプロジェクト「&a water」がモデル募集。こんなに大勢の著名人が注目していますよ。

水中アートプロジェクト「&a water」(「アンダーウォーター」)では新作製作のため、水中モデルを募集しております。

----------------------------------------------

「&a water」プロジェクトは映像作家である古賀学(※1)とクリエイティブプロデュースチームNORISHIROCKS(※2)によるアートプロジェクトです。水の中の女の子のかっこいい映像をつくっていきます。2007年下半期~2008年上半期にかけて製作・発表していく新作に出演していただく水中モデル(※3)を募集していきます。

mixiコミュニティ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1691194
公式サイト
http://andawater.jp/


※1:古賀学(こがまなぶ)
→「水の中の女の子」をテーマに製作している映像作家。デートコースペンタゴンロイヤルガーデン(菊地成孔)のPV「STAYIN' ALIVE」(2004)、オリジナルショートムービー「drops garden」(学研/2005)などを監督。デザイン会社「ペッパーショップ」代表として、アートディレクションや編集企画などの仕事も多数手がけている。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=237271

※2:NORISHIROCKS(ノリシロックス)
特定のメンバーを持たない有機的なアート&サウンドプロデュースユニット。様々なアーティストとコラボレーションし音楽製作、ジャケットデザイン、PV撮影、ステージ美術や衣装まで総合的に手がける。またレギュラーパーティー“LOVE LOVE NIGHT”(@西麻布YELLOW)や船上パーティー“NORISHIROCKSHIP!!”を中心にライブ&DJ活動中。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=382933

※3:水中モデル
文字通り水の中でポーズやアクションを行い、シチュエーションに添った表情をつくれる被写体のこと。とはいっても「水中モデル」という専門の職業・肩書きはないと思います。モデルや女優としての被写体活動の一環として、また水泳やダイビングなどを通して「水中が好き」という表現の一環として、また「&a water」作品への関心として、新作に参加していただける女性を募集します。

----------------------------------------------

■応募資格
水中撮影のモデルができる女性。年齢国籍、事務所所属の有無は問いません。

■応募方法(一次審査/書類選考) 応募資料の返却はできません。
→写真2枚添付
水着での「バストアップ」と「全身」一ヶ月以内に撮影したもの。
→プロフィール
名前
フリガナ
身長
体重
スリーサイズ
生年月日
出身地
現住所
連絡先電話番号(携帯可)
メールアドレス(携帯もしくはPC)
自己PR(ブログやmixiのアドレスなどでも結構です)
(18歳未満の場合は)保護者の同意書
水泳やダイビングの経験の有無

■応募宛先

(応募はメールにて受け付けております)

株式会社 ディーアンドエヌ・プランニング
「&a water」オーデション担当宛
underwater@dandn.co.jp

■問い合わせ先
→電話:03-3466-4428
 月曜日~金曜日 13:00-18:00
→underwater@dandn.co.jp

■応募期間
→2007年9月14日
一次(書類)審査の結果は随時お伝えして、順次面接の日程をご連絡します。

■二次審査/面接
二次審査は一次(書類)選考通過者のみ東京都内にて面接になります。

■三次審査/水中
三次審査は二次(面接)選考通過者のみ
ダイビングプールで水中オーディションを行います。
水中撮影は9月下旬に横浜市内を予定しています。

■個人情報のお取り扱いについて(プライバシーポリシー)
ご応募の際にお預かりした個人情報の取り扱いについては、個人情報保護法等関連法令・規範を遵守し、当オーディション以外の目的では利用いたしません。

----------------------------------------------

以下よくある質問をまとめましたFAQです。

Q.ギャラは出るのですか?
A.映像素材を元に「作品」を製作したり、あらためて「新作」に出演していただく場合には規定のギャラをお支払いします。※オーディションにはギャラおよび交通費は発生しません。

Q.地方在住なのですが交通費は出ますか?
A.オーディションの交通費はご負担ください。本撮影の交通費は負担致します。

Q.撮影した写真や映像はもらえますか?
A.こちらでセレクションし、解像度調整した静止画を差し上げることは可能です。ご自身の宣材への活用は可能ですが、販売やwebにて公開することはご遠慮ください。

Q.ヌードですか? 衣装を教えてください。
A.ヌードではありません。衣装は洋服の場合もありますし、水着の場合もあります。

Q.応募は写メールやスナップでもいいですか?
A.問題ありません。どうぞお気軽にご応募ください。

Q.身長制限がありますか?
A.ありません。

Q.資料を郵送したいのですが?
A.スムースのやりとりの為、極力メールでのご応募をお願いしています。どうしても‥という方は以下宛先までご郵送下さい。(ご返却は一切致しません)
株式会社 ディーアンドエヌ・プランニング「&a water」オーデション係
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-35-22カワヨビルB302

Q.泳ぎに自信がありません。
A.水泳経験やスクーバ資格は必要ではありませんが、水中での演技を怖がらない女性モデルを探しています。

----------------------------------------------

各界の著名人の方に推薦文を頂きました。


2007年6月現在、作品01~03まで発表したアートプロジェクト「&a water」への推薦コメントです! 50音順。各コメントの敬称は省略させていただきました。


■井上幸一(サンライズ企画開発室)
緩やかで幻想的な映像美の古賀ワールドに感嘆!

■今井トゥーンズ(イラストレーター)
「奇しくも天から命を授かった僕らは、母体の中で10ヵ月間真っ暗闇の中で羊水に浸り、外界の雑音或は雑念、地球の重力の束縛からも浮遊しながら、逃れ、母と自分の心音だけを感じて生まれるのをただ待ち続けている……。
この「&a water」には人間の脳内の片隅にまだ残っているかもしれない、その記憶を呼び覚ましてしまいそうな浮遊感と映像美がある。
真っ黒な空間の中で人間の肌がはっきりと浮かび上がり、その肉体からゆっくりと、そして肢体にまとわりつく様に生まれ出る、気泡……そして水中で、呼吸からも重力から、すべての束縛から解放された彼女たちの何とも言えない恍惚とした表情……。「生命」を感じると同時に「エロティシズム」を感じてしまうのは、生きる事そのものが「エロい」事なのか、それとも俺が男だからなのか? どちらにせよこの映像に人間として、男として、いろんな意味でトキメいたのです。

■オオゴシ*トモエ(女性プロモデラー&ホビー専門ライター)
真っ暗な闇の中でひらひら気持ちよさそうに泳ぐ女の子がとってもキュートで、みつめられるとドキドキします。映像を見ていると、人間のルーツは水の中なのかも知れないと感じさせられます。一度見ると、しばらくは感化されて水の中でひらひらしたくなります。

■開田あや(官能作家)
水中で微笑む女の子は、浅い眠りで見るもどかしくて切ない夢みたい。たゆたう水の揺らぎと共に、聞こえない睦言を囁きかけてくる。

■開田裕治(イラストレーター) まるで女の子が、水中に棲む美しい生き物のようだ。別世界を覗いたようなときめきを感じた。

■堅田浩二(イースト・プレス/コミック・キュー編集長)
水に沈む女性を目の当たりにしたときの密やかでサディスティックな感興は、ほどなく行き場を失い、とまどいと憧憬に帰着するだろう。水中という決して快適とはいえない、むしろ抑圧を強いられる場に身をおいているにもかかわらず、彼女はそれを意に介することなく笑みを浮かべ、軽やかに身をこなしているからだ。例えば宮崎アニメのヒロインがそうであるように、けなげさとタフネス、その両方を獲得している女性に対して、男は思春期の少年のように無力である。

■楠見清(アート・ストラテジスト/京都造形芸術大学客員教授)
これは、美しい少女の棲むエリアの拡張。そして、彼女たちの映像的な美しさの開拓。

■桑島龍一(エモーション・プロデューサー)
この映像の魅力は、シンプルに語れば彼女とボク(観客)の短い距離感――それがセカイのすべて、という点に尽きます。女の子にグッと近寄るだけで、そこから「非日常」のファンタジーが広がる。映画にたとえると、かつてリリアン・ギッシュの可憐さゆえに「クローズアップ」を生んだD・W・グリフィスのような、黎明期における原初的な味わいが素敵です。個人的に興味深いのは、アニメと同じ手つきで実写をコントロールし、グラフィックと同じ手つきで実写をデザインしようとしているところで、この手法をもっと突き詰めたらどうなるんだろうと、さらなる期待と妄想が膨らむばかりです。

■小松原博之(studio RECKLESS/造形家)
水は一度きりの『瞬間』を造型する。水の清らかさが女性の心を犯していく。そう思えたこの作品。

■齋藤貴義(放送作家)
まず、観る者を陶酔させる。で、その後で「あ、作者も陶酔してるんだな」と気づく(実は、一番陶酔してるのは作者だったりするわけです)。観客と作者のこういう関係ってのは作品にとって、とても幸福です。でも、作品内に登場するロゴタイプやオブジェの計算されたデザイン性。忘れちゃいけないのは、作者は陶酔してるだけじゃなくて、相当にしたたかなのだという事です。カッコいいです。

■佐藤正幸@Maniackers Design(グラフィックデザイナー)
見た事の無い、五感を心地よく揺さぶる映像に思わずため息がもれました。ハイクオリティ・ファンタジック・ハプティック・フェティッシュ・ビューティフル ・タイポグラフィック・アンダーウォーター・コガ・ムービー!!

■白根ゆたんぽ(イラストレーター)
ヘンな言い方だけど「水が濃い」。水の中だから当たり前なんだけど違った意味でも「息苦しい」作品。女の子の口からこぼれる泡がとても素敵な物に見えてしまった時には、僕もこの作品の中に沈められているって事ですかね。

■辛酸なめ子(漫画家・コラムニスト)
水中で女は肌の白さと目力を増し、動きはゆっくりとしなやかになり、魅力を最大限に発揮できる……温暖化で日本が水没した後の希望の光が見えました。

■程亮弼(フリフリカンパニー・クリエイティブディレクター)
黒ベタの瞳。肌にまとわりつく布。ツボです。グッときちゃいました。

■とり・みき(マンガ家)
この夏ずっと流しっぱにしておきたい! モニタ上を動き回るペットキャラや、ヴァーチャルな水槽はもうずいぶん昔からあるけれど、彼女をモニタに自由に泳がしておくことは可能でしょうか。手前に来たり奥に行ったり……。

■西島大介(漫画家)
半身浴よりも女の子との全身浴!!

■ニシモトタロウ(ディレクター)
地球の重力に魂を惹かれるものに贈る究極の美少女無重力ムービー。

■野田真外(演出家・押井守原理主義者)
遊びと仕事。エロとアート。煩悩と実益。二者択一とか二律背反とか、全く無縁なクリエイター。

■八谷和彦(メディアアーティスト)
ずっといると死んでしまう。光が少し遅く進む。浮力と重力が打ち消しあう。コトバがうまくしゃべれない。食べ物が食べられない・・・そんな異世界にすんでいるあのコは、なんであんなに美しいんだろう。

■林 和弘(太田出版『CONTINUE』編集長)
古賀さんと初めて会ったのは、お互い20代のペーペーの頃だったと思うのですが。あれから10年近くが経ち、お互い、いい感じに“エロオヤジ”化してるのは微笑ましいですね。あと10年くらいはフェティッシュな日々を過ごし、身も心も枯れまくったとき、再び「&a water」を一緒に観ましょう。

■氷川竜介(アニメ特撮評論家)
水は生命の源泉にして回帰すべき大いなる母体。水中とエロスが直結するのも理屈では分かるが、これはコロンブスの卵的な大発見! この映像の衝撃を、全身で体感しよう!

■樋口真嗣(映画監督)
ふわふわゆらゆら
極限まで研ぎ澄まされ、精密に配置されたタイポグラフィーの追求は、遂にタオヤカに揺れいて軟らかい、対極の位置にまで到達した! 南国を目指しすぎて極寒の南極大陸に上陸したようなものだ。南極上陸おめでとう。

■藤津亮太(アニメ評論家)
古賀学の幻視するミクロコスモス。光は深みに溶け、言葉は泡になる。聞こえるのは鼓動だけ。

■藤本 "ANI" 健太郎(グラフィックデザイナー)
水中の女子は陸上の女子とは別のいきもので、その視線は陸上の男子の脳の、使い慣れない部分を刺激する。ああ、変なきぶんになってキたよ!

■室賀清徳(誠文堂新光社/アイデア編集長)
ゆらめく流体とざわめく光子が描き出す,水棲少女のアモルファス・ムービー。

Posted by reco at 21:45 | コメント (0)

2007年08月01日

HIFANA"CONNECT"本日発売

フジロック出演も超人気者でかっこよかったHIFANAさん、2.5ndアルバム本日発売ですよ。シヴィレたよ!


あのHIFANAがついに、W+K TOKYO LABとともに、EMIにメジャー移籍。第1弾となる今作は、初の“ライブ”DVD+CD作品。新曲「Connect」(スタジオレコーディング曲)も収録し、通常のライブアルバムとは一線を画す斬新な内容とクォリティで、各方面で話題になること必至!シーケンサーやプログラミングを一切使わずに、MPCサンプラーを楽器としてリアルタイムで叩き、そのビートにスクラッチや生のパーカッションを乗せる、そんな独創的なライブパフォーマンスが世界で話題のブレイクビーツユニット、HIFANA(ハイファナ)。もちろんメジャー移籍後も徹底的にこだわり抜いたプレミア・パッケージ&ハイクォリティなアートワークは健在。

【DVD収録内容】
世界各地で収録されたベスト・ライブ映像、オフショットを中心に、所属レーベルかつ映像制作集団、W+K東京LABとのコラボレーションによる強力でフレッシュな映像新作を多数収録。

価格¥3000(税込み)
国内盤 CD
発売日: 2007/08/01
レーベル: EMIミュージック・ジャパン
組枚数: 2
規格品番: TOCT-26273

Posted by reco at 21:43 | コメント (0)

2007年06月05日

HIFANA、7/18東芝EMIから2.5ndアルバム発売

http://www.toshiba-emi.co.jp/vmc/artist/domestic/hifana/images/hifana_2.gif
HIFANAがEMIに移籍。7月18日に新作「CONNECT」をリリースすることが決定。取り急ぎ詳細はナタリーでどうぞ。RECO-PLAY.COMならではインフォは後日すてきにアップしますよ。

商品情報
HIFANA「CONNECT」
*TOCT-26273 3000円 DVD+CD
2007年7月18日発売
Virgin Music/東芝EMI

*HIFANA [Live Schedule] | Virgin Music Co. / TOSHIBA-EMI ##FUJIROCK出演決定!

Posted by reco at 00:00 | コメント (0)

2007年06月03日

艶っぽいよ!水中女子動画&a water新作2本

under.jpg
ペッパーショップとNORISHIROCKSの水中女子映像アートプロジェクト"&a water"(「アンダーウォーター」と読む)最新作2本。上品に艶っぽい不思議な雰囲気に引き込まれます。音楽も心地よく、これからの季節ますますラグジュアリー。

前作撮った後に今回は「静」で水中のファッションフォト(的なモノ)がとりたいなーと話してたのです。
動画はmixiとYOUTUBEにあがってます。mixiアカウントがあるなら、mixiのほうが若干きれいかな。

&a water 02: White
(mixi)
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=19006452&comm_id=1691194
(youtube)
http://www.youtube.com/watch?v=rK_V3wr-64g

&a water 03: Rouge
(mixi)
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=19006644&comm_id=1691194
(youtube)
http://www.youtube.com/watch?v=yZYeh5USqkg

6月8日、六本木SUPER DELUXEで試写会もあり。詳しくは下をクリック。

次は6月8日の「CLUBKING DELUXE @super delux」で上映す。トークショーってどーすればいいのかしら(汗)踊るイベントじゃないのでお気軽に遊びに来て下さい。

CLUBKING DELUXE
「表現の自由」を壁に張るからみんな好きにやってくれ2!

6月8日(金) 19:00~24:00
at super deluxe 六本木
http://www.super-deluxe.com

1500円/1D

COMEDY
SPEAKING
MUSIC
Etc

出演者5月23日現在(随時更新)
緊急トーク決定! 「著作権法の非親告罪化-ヤバイっす!著作権法-」
出席者
■高橋 健太郎
■しりあがり寿
■飛矢崎 雅也
■飯野 賢治
■吉村栄一

■羊(大堀こういち&小林顕作)
■エレキコミック
■猫 ひろし
■"&a water"Pepper Shop + NORISHIROCKS
■草野剛(アートディレクター)
■梅川良満(フォトグラファー)
■沖村アキラ(フォトグラファー)
■飯野賢治(ゲームクリエイター) and FRIEND
■降神(MC)
and more
(以上、予定)
※出演者は随時更新発表致します。

++++++

"&a water"(アンダーウォーター)
コミュもはいってくれるとウレシーですよ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1691194

+++++

被写体募集中ですよ。

Posted by reco at 12:00 | コメント (3)

2007年06月02日

djKENTARO+兄ちゃん動画インタビュー

kachan.jpg
スペースシャワーのサイトにて、かあちゃんといっしょ特別編「にいちゃんといっしょ」動画公開中。dj KENTAROと実兄が、どうしたらこんな弟になるのかインタビューぶちかましてます。

こんな弟ってのは、DMC世界大会チャンピオン獲って世界中のフェスティバルにひっぱりだこ。ヨーロッパからジャマイカまで漏れなくオーディエンスをロックオン!アルバムデビュー作が目下バカ売れ中!AppleやらNinjaTunesやらが儲かっちゃて喜ばれちゃう人のこと。

なにより喜べちゃうのは僕らケンタローファンなんですけどね。ほんとラブ&リスペクト。ご鑑賞はお早めに♪

Posted by reco at 21:04 | コメント (0)

2007年05月24日

dj KENTARO超絶動画iTunesで配信!

dj_ncxrjafx.jpg

dj KENTARO の Apple Store Shibuya でのパフォーマンス動画が、iTunes Storeで配信開始!近くで見たいあなたにおすすめ!価格は300円。300万円払ってもこんなすごい映像はみれないよ♪こちらまたは画像をクリックすると、iTunesの画面が開きます。

トップレベルのターンテーブリストそしてDJだけでなく、現在はプロデューサーとしても勢力的に活動している dj KENTARO の Apple Store Shibuya での圧巻パフォーマンスの模様が登場。また、ミュージックビデオ"Harvest Dance (Live Version)"は、このインストア・ライブの貴重な映像記録。驚異のターンテーブル・テクニックを間近で見られるまたとないチャンス!
Posted by reco at 19:03 | コメント (0)

2007年04月27日

DCPRG活動終了

dcprg.jpg

4月25日、渋谷O-EAST公演にて、「Play Mate At Hanoi」「Circl/Line~Hard Core Peace~」「花旗」と大盛り上がりの後、菊池成孔氏の軽快なMCをアハハーと楽しんでいたところに重大発表。Date Course Pentagon Royal Gardenはこの公演を以って活動を終了します。バンドとして今が、このライブが絶頂。奥さんきれい、子供もいる、家もある、収入もある。そんな家庭から逃れたいって気持ちあるよね。そんなかんじ。・・・ですって。

ラストナンバーは「Hey Joe」!!しかも楽器をシャッフルして。すっごくよかったよ!

最後まで飄々と楽しくて、一夜明けて、あれ?本当に昨夜が最後だったのかな?と首をかしげていたところ菊池成孔マネージャーの速報にてDCPRG活動終了が告げられていました。

私、酒井和郎はPlay Mate at Hanoi以来アナログ盤カッティングを任せていただけてとっても光栄!生で音数多くてダイナミックレンジ広くて、毎回刺激的で発見に満ちた仕事を楽しませていただきました。ラストナンバー直前まで活動終了を漏らさなかったDCPRGへのオマージュとして一つの沈黙を抱えながら、皆様の今後ますますのご活躍をお祈りしています。

4/27追記:沈黙してた情報解禁 from Vinyl Soyuz

完全限定アナログレコード盤リリース決定!!

Date Course Pentagon Royal Garden
Franz Kafka's AMERIKA

LIMITED 12inch VINYL

A1 FOX TROT
B1 Washinton D.C.
B2 MIRROR BALLS (taken from the album "REPORT from IRON MOUNTAIN")

発売日/価格は決まり次第アップします。
数日中に予約受付のメールアドレスをアップします。

限定生産なのでお見逃しなきよう。
もうしばらくお待ちください。

Posted by 酒井和郎 at 00:04 | コメント (0)

2007年04月14日

水中美少女動画!「&a water 01:Guppy」

guppy.jpg


10年来の"ちょっと先輩"hide2氏率いるNORISHIROCKSプロデュース、映像&アートディレクター古賀学(ペッパーショップ)のコラボレイト水中美少女映像作品「&a water 01:Guppy」をご紹介。アンダーウォーターと読みます。

『ペッパーショップxノリシロックスで「水の中の女の子のカッチョイイ映像をつくる」プロジェクトが始動しました!詳しくはmixi内の「&a water」コミュニティでお伝えしていきます。新作「Guppy」をYouTubeにアップ中です。』

というわけで、リンク先からmixiかYouTube飛べば、現物動画が観られるので今すぐGO!とってもきれいでラグジュアリー。超気持ちよくて断然オススメですよ!



Model: Erika Endo
Music: "DEMO TRACK #5 JET TURKEY MIX"
Performed by NORISHIROCKS presents "suiyousei"
Hair & Make: Haruka Ura (es*QUISSE)
Production management: Masahiro Aoki (D&N PLANNING inc.)
Project produce: hide2 (NORISHIROCKS)
Direction: Manabu Koga (Pepper Shop)
(C) &a water. Pepper Shop. NORISHIROCKS.

映像作家+アートディレクター:古賀学(ペッパーショップ)
プロデューサー+音楽監督+コ・アートディレクタ-:NORISHIROCKS

Posted by reco at 20:33 | コメント (0)

2007年03月03日

3アーム搭載ターンテーブル

triphonic_explained.jpg

ピックアップアームを3本も搭載したターンテーブル「Tri-Phonic Turntable」のご紹介。画像見れば分かるでしょ。超クールでございます。Janek Schaefer さん1997年の作品。世界一用途が幅広いレコードプレーヤーとしてギネスブックに認定されてるみたい。

アームのうち1本はすっごく上下するようで、同時に2台のLP+10"とかかけられるみたい。つまり3枚のレコードを同時にかけられますよ!それはすごいよあはははは。ミキサーも搭載してます。ピッチコントロールも超ワイルドなかんじ。リバースも可能。

欲しい!欲しい!欲しい!と思いました。図説「1」のNipperはついてこないけど。

2本アームの姉妹機「Duel」もよろしく。
(via we-make-money-not-art)

Posted by reco at 12:58 | コメント (0)

2007年02月28日

dj KENTAROアルバム"ENTER"本日リリース

先行12"シングルに「RECO-PLAY.COM」クレジットありがとう!!のdj KENTAROファーストアルバム「ENTER」は本日発売。むっちょドウプ!!

Posted by reco at 00:40 | コメント (0)

2007年01月20日

マスタリングとは?佐野元春、田中三一、前田康ニ対談

p1_photo01.jpg

佐野元春氏のサイト「moto..co.jp」にて、「マスタリングとは何か?」対談を見つけました。マスタリング界の巨匠たち+佐野元春ですから必読!

サウンド&レコーディングマガジンの國崎編集長をホストに、'80年代~'90年代の作品を多く手がけたマスタリングエンジニアである田中三一氏、そして2000年以降の作品と今回のリマスタリング盤を手がけた前田康ニ氏を迎え、元春との4者対談の模様を、全4回でお伝えしたい。

アナログレコードカッティング→CDマスタリング黎明期の話は、ポストCD=配信時代の高音質を考える手がかりになりそう。

エンジニアに限らず、人は技術や規格より長生き。変化の早い世の中ですからね。揉まれながらも順応して生き延びるのがかっこいいと思いました。「世界は音」で「耳こそすべて」。

Posted by reco at 19:49 | コメント (0)

2006年12月26日

Louie VegaのハウスMIX60分無料♪

http://www.vegarecords.net/mixes/
こちらでMasters at Work の Louie Vegaのハウスミックス聴けます。約60分。無料で合法。

RECO-PLAY.COMでは「合法」が旬。違法で小銭を浮かせたり、レアなコンテンツを入手できたりなんて話はガキじゃあるまいし、今さらまったく面白くないでしょ。少々小銭が浮いたとしても、リスクと手間とバランスしないと思うんです。レアモノも同じく。そこまでして見る価値ありますか?そうやって集めたファイルはあなたの人生を豊かにしましたか。

2007年は皆様の人生をもっと豊かに楽しくする、面白くて価値ある情報を厳選して紹介していきますRECO-PLAY.COM。どうぞよろしくです。

Posted by reco at 23:53 | コメント (0)

2006年12月08日

世界級DJ達のSNS、Justin Berkmann編

berkmann.jpg

Mixiで日記を公開しているアーティストな皆様もちらほらですけど、あんなところで公開日記は止めたほうがいいと思うスノッブなRECO-PLAY.COMです。パブリシティにはなりますけどね。

でもね、世界のDJ諸氏もMYSPACEで繋がってたりするんです!今回はMinistry of Soundの初代レジデンス貴族DJ、Justin BerkmannのMYSPACEをご紹介。いきなり超クールなハウストラックが流れますよ。Justinすてき♪

実はこれじゃないアカウントのほうだと、友人にDavid Moralesがいたりして、すばらしくゴージャス。こちらはあえて紹介しませんけど縁があるなら大丈夫。いつか繋がりますから。

Posted by reco at 00:00 | コメント (0)

2006年12月03日

DJ KENTAROシングル先行オンラインリリース!

image.gif
DJ KENTAROのシングル・リリース「Hatsuyume feat. Hunger」がアルバムに先駆けて、先行デジタル配信されてますよ。期間限定!急がねば~。詳しくは下記をご参照あれ。アナログ盤で欲しい人も、とりあえず聴いておいたらいいじゃない。


2004年12月に、UK屈指の名門レーベル<NinjaTune>より初のオフィシャルミックス作品『ON THE WHEELS OF SOLID STEEL』をシリーズ初の日本人アーティストとして全世界リリースし、続く2005年1月には自身のソロEUツアーを収めたDVD作品「National Geoscratch」をリリースした“dj KENTARO”。2006年4月、正式に<NINJA TUNE>とアーティスト契約を交わし、1stソロ・アルバムが2007年2月に全世界リリースされる事が決定!!そのアルバムに先駆け、2006年12月1日(水)から2007年1月17日(水)まで、期間限定で「Hatsuyume feat.Hunger」がデジタル・リリース!
More info...<http://www.beatink.com/top/beatbit.html>

dj KENTARO : live info:
12/2/2006 in 福岡
12/16/2006 @ Asia
12/22/2006 @ Ageha (KEM DJ)


kore_logo.gif

Posted by reco at 20:47 | コメント (0)

2006年11月25日

光るケーブル「Power-aware Cord」

音周りだけでなく、光るものには目がないRECO-PLAY.COMです覚えてますか?
さて、ひさびさにご紹介する光り物はこちら「Power-aware Cord」。リンク先はPDFです。

目に見えないエネルギーを可視化するというスウェーデン発のおしゃれアート作品なんですが、かっこいいからすぐ欲しいよ。製品化はされていないようです。エネルギー量によって明るさが変化するので、無駄な電気を使ってると眩しくて寝られません。逆説的に省エネ!

エネルギーを無駄遣いしないのは大切なことですけど、消費量に値すると信じることには躊躇なく使うべき。ケーブルを光らす電気代ごときををケチってると、大切なことに気がつけないかも知れないよ。お金みたいですね。目に見えないけど存在するもの。

Posted by reco at 21:53 | コメント (0)

2006年10月06日

DJKENTARO.COMリニューアルかっこいい!

151e_100606.gif
しばらくUnder Construction でしたDJKENTARO.COMがリ・オープンしました。超カッコいい&写真付きKENTARO日記など楽しみな企画も充実♪

なんと、11月22日にはdj KENTARO名義の12 inch Single / CD がリリースされますよfrom Ninja Tunes!
そんな詳細もDJKENTARO.COMでちぇっく・いっと・あっぷ。しかし本当に直前進行だなぁあはははははは。だいじょーぶだいじょーぶ!

Posted by reco at 22:34 | コメント (2) | TrackBack (330)

2006年08月30日

HIFANAコンピ「南風CABLE」

59.gif
HIFANAプレゼンツのNewコンピレーション「南風CABLE」プロモ盤が届きましたよ♪
HIFANA界隈ZAMURAI界隈が集結秀逸!生活にすんなり入り込むユルさが超ナイス!ほら、今どき地上波なんて真剣に観てられないでしょ?だけどとりあえずテレビつけてますって時間はあるんじゃない?そんなときにはテレビを消して、このCD流しながら若冲とか楽しめばいいじゃん!ジャケやおまけのアートワークも相変わらずぶっとんでるので、単体でも楽しすぎます。
安いし曲もアーティストもいっぱいでおすすめ! 国内は8/30発売かな?

Posted by 酒井和郎 at 01:49 | コメント (7) | TrackBack (881)

2006年08月07日

BOYCOTT RHYTHM MACHINE II レビュー

brmj.jpgBOYCOTT RHYTHM MACHINE II -VERSUS-
CD + DVD (LACDV-0002)
3,800yen(with tax)

これだけ参加アーティストの力量に依存した企画がパッケージ商品に、しかも至高のエンターテインメントになっていることが、すでに奇跡。

コンセプトは「VERSUS」。ホームグラウンドを異にするアーティスト同士が、リハーサルも打ち合わせも無く対決セッションをする、という企画。で、その模様をCDとDVDで発売しますよってことなんですが、これってとってもリスキー。当日真っ白になるかもしれない。失敗するかもしれない。納得いかないのに相手に合わせないとならないかも・・・それでもリリースされる。対して、どんな利益があるか、と言ったらもうほんと純粋に「音楽」しかなさそうですよ。皆様お好きなときにアルバム出せるくらいの実力者たちです。こんなリスクを背負う必然性はまったくない。
「VERSUS」への興味、探究心、愛と絶対の自信がなければ受けられない。だがしかし!それでもYESと言えちゃう面子が揃ったら、きっと何かが起こるはず。

さて、まずはDVDから観ることをおすすめします。奇跡の瞬間てんこ盛りです。インタビューもすごく刺激的。皆さんStrong Enough!!で超すてき♪ 

最後に、なにも約束されていないこの企画が形になるためには、絶大なる信頼関係が不可欠だったはず。その大役に挑戦し、見事にやり遂げたVinyl Soyuz清宮陵一にリスペクト。


[CD : 73min]
1. 高木 正勝 VS 南 博
2. NUMB + SAIDRUM VS 吉見 征樹 + 井上 憲司  sorround vision : 明鏡止水
3. SHUREN THE FIRE VS 外山 明  Mirror Bowling : King kay
4. GOMA da DIDGERIDOO VS 不破 大輔
5. AxSxE VS スガ ダイロー
6. 半野 喜弘 VS 菊地 成孔  VJ: Gen Natsume (SHOOTNG STAR)
7. DJ KENTARO + DJ BAKU VS 芳垣 安洋 + 岡部 洋一  VJ: Gen Natsume (SHOOTNG STAR)、DJ KENTARO

[DVD : 100min]
ドキュメンタリー映像(インタビュー、演奏、オフショット等)


>>オフィシャルサイト

Posted by 酒井和郎 at 23:30 | コメント (7) | TrackBack (3490)

2006年07月07日

FJD Exhibition "CAMELEON SUMMER"

cameleonsummer.jpg
FJD藤田二郎さんからすてきなご招待。アメリカンラグシーとのコラボレーションも決定だそうで、ますます刺激的♪ 7/15にはオープニングパーティーもありますよ。


FJD Exhibition "CAMELEON SUMMER"
2006.7.12(wed)-7.24(mon)
12:00-22:00 AT UPLINK GALLERY

迷彩と夏をドッキングするという意味でカメレオンサマー。 背景や環境で色が変化するカメレオンのように、デザイナーFJDが夏の光りや水のしぶきをあびて、夏色に様々な変化を遂げるインスタレーション、グラフィックを展示致します。

詳細はhttp://www.fjd.jp/ を御参照ください。

Posted by reco at 00:46 | コメント (0) | TrackBack (376)

2006年06月28日

極上の即興セッションドキュメンタリー

163581395_4.jpg
昨夜「BOYCOTT RHYTHM MACHINE II VERSUS」の試写会行ってきました。すげー半端じゃないです。10年近い戦友清宮陵一がやってくれました。感想や詳細は明日以降にアップ。とりあえず、これのすごさが分からない方とはそれなりのお付き合いをさせていただきます、って言っちゃダメって話か?ありがたい言葉&演奏と奇跡の瞬間満載です。

BOYCOTT RHYTHM MACHINE II VERSUS

今最も熱いオルタナティブ・ジャズを中心とした前作参加のアーティスト 『ヴァーサス(対)』 ジャンルは異なれどシーンにおいて絶大な支持を得ている若手アーティストによる ”音楽の異種格闘技戦” ここに開催!!!!!

「当日が全くの初顔合わせとなる両者に、1日で作品を作ってもらう。」というコンセプトのもと、音とコトバと映像を駆使した構成で、CDは、編集・ダビング一切なし!ひとつの時間軸で構築された全7トラック73分を収録。DVDには、対戦毎に違ったシチュエーションを作り込んだ空間での演奏が映し出され、1日の過程を追ったドキュメントと後日撮影されたインタビューを織り混ぜた、「音楽はどのように作られていくのか?」を紐解く、100分にも及ぶ究極の音楽ドキュメンタリー。様々なジャンルが交錯する日本最先端の音楽シーンの最も純粋で刺激的な瞬間がいたるところに散りばめられた、極上のエンタテインメント作品。


2005.10.03 高木 正勝 vs 南 博
2005.10.10 NUMB + SAIDRUM vs 吉見 征樹 + 井上 憲司
2005.10.11 SHUREN THE FIRE vs 外山 明
2005.10.17 GOMA da DIDGERIDOO vs 不破 大輔
2005.11.21 AxSxE[NATSUMEN] vs スガ ダイロー
2006.04.09 半野 喜弘 vs 菊地 成孔
2006.04.26 DJ KENTARO + DJ BAKU vs 芳垣 安洋 + 岡部 洋一

CAT# : LACDV-0002
PRICE : 3,800yen(tax include)
DATE:2006.07.20
MEDIA : CD73min. + DVD100min.

TOTAL INFO :
http://www.lastrum.co.jp/brminfo
http://www.vinylsoyuz.net

Posted by 酒井和郎 at 00:31 | コメント (2)

2006年05月10日

recoのCD評これだけは聴いて!

新しくはないんですけど、あまりに格好良すぎる音楽と出会ってしまいました。

Cristian Vogel "RESCATE137"

DJ KENTAROさんForce of Nature DJ KENTさんHIFANA keizoさんRhymesterさん瀧見さんKenji Hasegawaさん井上薫さんDJ YOKU&A Hundred Birdsさんにも自信を持ってオススメできます!!

もしRECO-PLAY.COMに共感いただいているなら、とにかく聴いて。初めてかもしれないくらいの衝撃!全曲超かっこ良すぎ&構成にも腰砕け。カンペキダ♪

Posted by reco at 22:37 | コメント (2) | TrackBack (400)

2006年04月26日

ターンテーブル

turntable-.jpg
ターンテーブルといってもレコードプレイヤーではありません。バーチカルに天板が回転する机「Turntable」のご紹介。Wiedenmann & Averdiek の作品です。(Engadget japanese)

作業中のデスクトップに乗っかったあれこれを一時保存、即座にまっさらな卓上が現れる画期的な机ですよ。とはいえ、裏から表への回転は片付けてからにしないと大変なことになります。復帰したデスクトップが散らかっててもそれは愛嬌。

Posted by reco at 20:56 | コメント (0) | TrackBack (403)

2006年04月23日

recoのレコ評シスコテクノ編

そろそろ4年目になりますRECO-PLAY.COMですが、これまでレコ評や新譜紹介はしてこなかったんです、意図的に。
だがしかし、そもそも自腹なんだから言いたい放題だ!と、虎ノ門の井筒監督を見ながら気づいちゃいました。というわけで、recoが本日シスコテクノで買ったレコードをご紹介。全部アナログ盤です。RECO-PLAY.COM1,300PV/日の中1/3を占める東京の皆様は店舗へGo!売り切れ必至ですねあはははは。

・Bart Skils & Anton Pieete / When Midnight Calls (PURE033 | 100%PURE)
 同レーベルでしか聴くことの出来ない、丸く捻じれた空間&触感を堪能できる軽快トラック。アツいのに覚めた展開もかっこいいです。ZERO ZERO "PHASE" に激似。超おすすめ!

・Grimpse / Black40% (GLIM002 | Glimpse)
 A1. Undecided Graceおすすめ。NAOKI KIHIRAさんのミックスCDにも入ってた気がします。超かっこいい音響ベースぶりぶりトラック。重いだけでなくちゃんと黒くてダブなので、インテリぶったテクノには指一本動かない皆様もご安心ください。

・Switch / getondownz (fr039 | freerangerecords)
 P+Cが2004年になってるので再発なのかも。BPM緩めの秀逸ディープハウス。SEとパーカッションがとってもムーディー♪後半ピアノが降ってきたり、超おすすめですよ。ハウスに混ぜたらすごくいい感じになりそう。

・Claude Vonstroke / Deep Throat (echoc010P | Cyber Prod.)
 変態ハウス。好きな人にはたまらない感じだけど、玄人受けかも。これをイイと言う女性は素敵だ。試聴してピンときたら買い。

Posted by reco at 15:26 | コメント (1) | TrackBack (419)

Floppy Disk Note Book

floppy-disk-book2.jpg

5インチとか8インチのフロッピーがこんなだった気がします。フロッピーディスクを模したノート「Floppy Disk Note Book」。(popgadget)

Size: 13.2cm x 14cm x 1.1cm.
Price: $9.95 US

Acorn Studioで販売中

Posted by reco at 00:00 | コメント (1) | TrackBack (799)

2006年04月15日

FORCE OF NATUREサイトオープン!

かなりナイスなサイトが完成したと、DJ KENTがスイスはジュネーブから伝えてきましたよ。

FORCE OF NATURE LABORATORIES

実際すごくナイス!と思いました。かっこいいけど押し付けがましくなくて気持ちいい感じ。

Posted by reco at 01:15 | コメント (0) | TrackBack (389)

2006年04月12日

Ruelogに、井上薫BGMのすてきスライドショー

視覚なおしゃれさんブログ「Ruelog」で、井上薫「Kaoru Inoue - Slow Motion」をBGMにした屋久島スライドショーや、Aurora Live Photo @ NOS が公開されてます。薫くんの好意でBGMがつけられたそうで、なんだかすてきなコラボレーション。

個人的にはアゲアゲロングセットするときのDJ井上薫が大好き♪

Posted by reco at 00:52 | コメント (1)

2006年03月30日

DJ KENTAROのアナログ三昧@HMusic.jp

mainimage.jpg

最近ハイネケンがダンスシーンのツボついてるね!と思ってたら同社の音楽情報サイトHMUSIC.JPにて、「DJ KENTAROのアナログ三昧」ってコラムが始まってました。見てね♪

ついでに今さらながらハイネケン冠のイベント「Connect06」もご紹介。A Hundred Birds、DJ KENTARO、ROVO、瀧見憲司、CALM・・・
酒井和郎と馴染み深いといいますか、朋友の面々がずらり勢ぞろい!ぜひとも行かねば。明日の夜はageHaですよ!

スペシャルおまけ:
RECO-PLAY.COMオリジナルのA Hundred BirdsアルバムはこちらDJ KENTAROネタ仕込み動画はこちら

Posted by reco at 20:05 | コメント (0) | TrackBack (25)

2006年03月26日

Intel MacのCM曲はiTMSで売ってません

今さらですが、Intel MacのCMで使われてる曲は、Moby "God Moving Over the Face of the Waters"。アルバム「Everything Is Wrong」に入ってます。

でね、せっかくだから買いなおそうかと思ってiTunes Music Storeで検索したところ、出てこない。

iTMSにある曲を使えばそれなりに売れると思うんですけど、さすが太っ腹というか、妥協が無いですね、Apple。曲名"God Moving Over the Face of the Waters"はIntelチップに捧げられたのかしらん。

ちなみにUSバージョンのCMはこちらで観ることができます。

Posted by reco at 00:58 | コメント (0) | TrackBack (8)

2006年03月07日

DJ KENTAROインタビューby東洋化成

kentaro_08.jpg

世界一のターンテーブリスト、DJ KENTAROインタビューが東洋化成サイトに掲載されました

アメリカ労働ビザも取得したそうで、ますます拡大するDJ KENTAROワールドはほんと、天井知らずですってば。日本の誇り、世界の至宝。

DJ KENTAROとバトルブレイク盤を録音したときに撮影した動画はこちら静止画はこちら
どちらもRECO-PLAY.COM独占コンテンツです♪ 楽しそうでしょ。そう思うなら、なぜはじめませんか?

Posted by 酒井和郎 at 21:22 | コメント (0) | TrackBack (365)

2006年02月19日

TOPPAN、iPod向けビデオアート「Artstar」

逆輸入で知りました影響で遅くなりましたがご紹介。凸版印刷がiPod Videoで楽しいアーティスト動画を集めた「Artstar」ってページをやってます。タナカノリユキ、奥原しんこ、斎木克裕と旬な人選ですか。ネタ元we make money not artは、奈良美智、 福井篤、ヤノベケンジがお気に入りの様子。

Posted by reco at 09:56 | コメント (0) | TrackBack (2011)

2006年02月05日

ロンドン地下鉄ミュージシャンマップ

ロンドンの地下鉄地図の各駅にミュージシャンを配した「Going underground(PDF)」。SLY&Family Stone~Basement Jaxxまで、幅広くかつ偏ったかんじがいかにもロンドンで超ナイス!

(via Culture Vulture)

Posted by reco at 12:29 | コメント (0) | TrackBack (544)

2006年01月28日

A Hundred Birds@Liquid Room

AHB - A Hundred Birds
今しがた、AHBことA Hundred Birdsライブから帰ってきました。総勢30人のダンスミュージックオーケストラ!マエストロDJ YOKUこと翼くんのところには、すてきな人が集まってどんどんすごいことになってます。もうね、すげーよかったですよ♪超あがりました・・・Love is the Message!

画像アルバム"A Hundred Birds @ Liquid Room 27th Jan. 06"をアップしました。

Posted by reco at 03:26 | コメント (0) | TrackBack (387)

2006年01月22日

[music video] Zombies - Time Of The Season

[music video] Zombies - Time Of The Season 1967
http://www.youtube.com/w/[music-video]-Zombies---Time-Of-The-Season-1967?v=wb3W_aEq6Bk&search=the%20Zombies%20time%20of%20the%20season

続いてこちらは、スピーカーっぽい化け物の超ショートムービー。
dir. Laikabase

(via.サテメモ)

Posted by reco at 13:35 | コメント (0) | TrackBack (1)

2006年01月18日

ヒューマンビートな英HONDAシビックCM

混声合唱団風の大所帯が、山口智充ばりの声帯模写やヒューマンビートボックスを大合唱!イギリスのホンダ「シビック」CMです。

近日、下記URLでリハーサル風景が公開されそうです。
http://www.honda.co.uk/civic/
(via.サテメモ

シビックが欲しくはなりませんでしたが、CIVICロゴは強烈に焼きついた!

Posted by reco at 00:48 | コメント (0) | TrackBack (433)

2006年01月14日

LOHASなアンビエント楽器Flash

Pictgraphic Labyrinthで、ぜひ体験してみてください。絵の上をカーソルドラッグしてマウスでなぞると、すてきな弦楽器を奏でてくれます。視覚&聴覚に極上アンビエント!LOHASなかんじ♪

Posted by reco at 02:32 | コメント (11) | TrackBack (406)

2006年01月13日

ゲーム de MCバトル

3feetdeep.jpg
MCバトルができちゃうスゲえ楽しそうなゲーム“DJ Format 3 FEET DEEP”のプレイ映像をご紹介...ってウソです (笑)、コチラの映像はDJ Formatの "3 Feet Deep" のビデオクリップですよ (via. MissChoice.com)。
監督はKeith Schofieldという方だそうですが...いやいや、ホントいろんな仕掛けがあって飽きさせない映像になってます。しかもこんなゲーム、実際にありそうですもんね (笑)

Posted by HALO99 at 13:08 | コメント (1) | TrackBack (647)

2006年01月06日

ベンツがナイスな音楽無料配信中!

Mercedes-Benz本国サイト企画。無料で音楽コンピレーション(MP3形式)がダウンロードできます。インディペンデントなアーティストに募集をかけてのコンテストみたい。今表示されてるのが第10巻。これがもう秀逸でして、超お得♪ダウンロードに至るまでのインターフェースもさすがメルセデス!

1~9巻も手間をかければd/lできるそうですよ。しかもその価値ありですって。詳しくはネタ元KAZZ addicted to iPodをご参照ください。

Posted by reco at 00:45 | コメント (1) | TrackBack (647)

2006年01月04日

DJ MIXダウンロードサイト

それだけじゃないんですけど、とりあえずヨーロッパ系DJのMIX MP3が無料で豊富に揃ってます「pearsontowers.com」。
サイト内の構造がよく分からないんですけど、とりあえずここからDJ SHADOW、Unkle Sounds、Krafty Kuts・・・
ここからはThe Avalanches、Freddy Fresh、Hexstatic、Unkle vs Scratch Perverts あたりが落せます。

もっと掘り下げてみたらお宝出そうな雰囲気ですよ。(bohemian rhapsody in blue)

Posted by reco at 20:43 | コメント (6) | TrackBack (27)

2005年12月23日

Madonna "Hung Up"ゲーム

超ゴージャスなハウスアンセムMadonna "Hung Up"に合わせてキーボードを叩くゲーム「Hung Up game」。ルールは「ダンスレボリューション」的。「弟切草」風の人影が、キーボードを打ったとおりにダンスします。
HungUpがいつまで流れるかは君の腕にかかっている!!ってけっこう面倒くさいね、と思ってしまう私はゲームに不向きですが、Hung Upをいつまでも聴きたいがために頑張りましたよ、多分。
(via. ana blog)

同じくana blogにて紹介していたマイケル・ジャクソンの超かっこいいダンス動画もイカすかんじ。

Posted by reco at 01:42 | コメント (6) | TrackBack (65)

2005年12月22日

マドンナ、Xbox360をゴミ箱に捨てたとブログで発言

すっかり時の人なMadonnaさん、自身のブログ「Madonna's Personal Blog」で「Xbox360をゴミ箱に捨てた」発言投下。そりゃあもちろんお祭り騒ぎになりましたとさ。

ちなみに「Appleは好きだからiPod nanoは捨てなかった」んだそうです。なんかかっこいい。(>MACSTUDIO)

Posted by reco at 01:01 | コメント (0)

2005年12月16日

dj honda+堀江貴文スペシャル対談

dj hondaとライブドア堀江社長の対談@Livedoor music。Apple+iPodやら勧善懲悪の構図やら、シンプル&フラットな視点は堀江さんらしくてすてき。面白いですよ。選挙の思い出話もちらほら出てきます。

Posted by reco at 01:31

2005年12月14日

人とセッションするパーカッションロボット

パーカッションを演奏するロボット「Haile / Pow」。相手(人間)の演奏を聴いて解析して演奏を返します。アナログに叩いているのに打ち込みっぽい感じが、ダンスミュージック心をくすぐります。(via.サテメモ

Posted by reco at 02:54 | コメント (0) | TrackBack (735)

2005年08月25日

DJ KENTARO、ジョージアPodcastingラジオ出演中!

DJ KENTARO (DMC 世界チャンプ) が缶コーヒーのジョージアpresentsのPodcasting"Radio Georgia"にフィーチャーされてました。
トークメインの5回シリーズ。

2005年08月14日  第1回 夢のきっかけは、とてもシンプル! 
2005年08月15日  第2回 甘かった自分!! 
2005年08月16日  第3回 練習の成果を本番で発揮するためには? 
2005年08月17日  第4回 “自分だけのスタイル”の確立 
2005年08月18日  第5回 夢を見つけて、つかむには?

NHKトップランナー見て泣いちゃった私やあなたは是非とも聞かねばですよ。すべて無料でブラウザからorダウンロードして聞けます。

ちなみに前回のゲストは柔道の谷亮子、次回は格闘家の山本"KID"徳郁。夢をつかんで、なお「まい進中」ってのが人選ポイントかしらん。

Posted by reco at 00:27

2005年08月20日

DJ KENTARO@AppleStore渋谷の動画

AppleStore渋谷のオープニングアクトを務めたDJ KENTARO
残念ながら見にいけなかった皆様や私に嬉しい動画をみつけました♪
http://kotaro24co.hp.infoseek.co.jp/MOV00051.MPG
http://kotaro24co.hp.infoseek.co.jp/MOV00054.MPG

アンオフィシャルかつブートレグな感じなので、お早めにどうぞ。
すげーかっこいいですよ。

Posted by reco at 00:24 | コメント (6) | TrackBack (1127)

2005年06月11日

ウェブアートなインターフェース

カラーパレットをクリックすると、色に合わせたきれいな画像がひらりひらりと飛び出す・・・ってテキストで説明するのは諦めますが、触ってみたら感じるところがあると思うのです。「Experimental Colr Pickr」。

表現として、東京大学先端科学技術研究センター4号館(地図)に通じるものがあると思いました。ついでに紹介します東大先端研4号館。テクノロジーアートに興味がある方はぜひぜひ行って見るべき穴場スポットですよ。

Posted by reco at 02:09 | コメント (17) | TrackBack (387)

2005年06月03日

ナイスなDJ MIX配信サイト

とってもナイスなMP3配信サイトを2つばかりご紹介。HDD空けてブロードバンドでお楽しみください。

"MASTERMIX.ORG"
オールドスクールなマスターミックス充実!NYガラージ~DMC 1985 CHAMPIONSHIP MIX~Chicago House・・・UKのヴァイナルジャンキーが狂喜しそうな音源いっぱい。英語は良く分かりませんが、old school pirate bootleg mp3sだそうです。

"DEEPHOUSEPAGE.COM"
その名のとおりのDJプレイがこれでもか!と盛りだくさん。誰のMIXがあるか書くだけにしておきます。
David Mancuso, Larry Heard, Grenn Underground, Timmy Regisford, Junior Vasquez, Frankie Knuckles, Ron Hardy, Merlin Bob, Larry Levan・・・
すごいでしょ。HDDが悲鳴を上げること必至。存分にお楽しみください。

Posted by reco at 23:36 | コメント (12) | TrackBack (3059)

2005年05月15日

Ask.jpテレビCM feat.忌野清志郎+Rhymester

金曜日から放映が始まりましたAsk.jpのテレビコマーシャル。忌野清志郎feat. Rhymesterのあの曲が使われてますよ。なんだっけ?という方は今すぐAsk.jp「忌野清志郎」を検索!ちなみにシングル買うとJazz Brothers のナイスなリミックスも聴けるのです。超オススメ!

他人事じゃないRECO-PLAY.COMはこのシングルを通じてAsk.jpを応援します。

Posted by reco at 23:43 | コメント (0)

2005年05月04日

ニューエイジなすてきFlash

ブッ飛びFlash・コラージュアートの鬼才 Larry Carlson(ラリー・カールソン)のHP。クラバー、レイバーにはたまらない、スペーシーな一品です。

Posted by reco at 01:07 | コメント (0) | TrackBack (16)

2005年04月19日

NIN、シングルをGarageBand形式のファイルで配布

今年のSummer Sonicでの来日も楽しみ!なNine Inch Nailsが、公式サイトでニューアルバム [With Teeth] からの先行シングル "Hand That Feeds" を、なんと!アップルGarageBand形式の“データ”で配布中 (via. envol! VJ)。
編集できる形での生のデータなので70MBと巨大ですが、こういう配布の仕方はオモシロいかも...ネタ元記事でも触れられている通り、この形だとリスナー (ユーザー?) が自由にイジって遊べますからねえ。

Posted by HALO99 at 13:31 | コメント (0) | TrackBack (433)

2005年04月04日

AFRA feat. タモリ

ヒューマンビートボックスの雄AFRAがいいともに出演したときのタモリとのセッション動画発見。突き抜けてます。(via. E-ringo Flash)

Posted by reco at 01:10 | コメント (1) | TrackBack (418)

2005年03月04日

激クールFlash&フリー音素材「orange-point」

orange.jpg

とってもすてきなFlashサイト「orange-point」を見つけました。インターフェースといい仕掛けといいかっこよすぎ!Flash作品だけでなく、フリーのサウンド素材もあります。ギャラリーの右下、「?」なキューブを押し続けると、作者さんらしい写真が・・・んーすてきだと思いました。

Posted by reco at 02:42 | コメント (0) | TrackBack (70)

2005年02月14日

ベガルタ仙台 meets Hip-Hop

nikkansports.comの記事によると、サッカーJリーグJ2所属のベガルタ仙台が今期開幕戦開催時に“ミニライヴ”を企画しているんだとか (via. YAMUTECH LUNCH)。
このミニライヴは地元仙台で活躍中の人気ラッパー“CUZSICK (カズシック)”が企画、スタンドにターンテーブルを設置するなど本格的なステージを展開する予定だそうです。サッカーだけじゃなくライヴも観られるなんておトクじゃないですか!
で、この企画にはDMC 2003 ChampionのDJ KENTAROも賛同、先日発売されたベガルタ仙台とのタイアップコンピ盤である ["Mess-Age" presents RAP SOUND BURGER] にも参加しています。先のミニライヴの方には参加するんでしょーかねえ?

Posted by HALO99 at 18:10 | コメント (0) | TrackBack (89)

2005年01月28日

一風変わったテルミン

alice-concert.jpg
幻の洋楽研究会TOP四拾で紹介されていたテルミン演奏動画なのですが...写真を見ても分かる通り、ちょっと変わってます。どうやらコントローラーをブラジャー型に仕込み、それを装着 (?) して演奏しているみたいです。なんでこんなコトしようと思ったんだろう?
しかし不思議とあまりエロさは感じませんねえ。ネタ元でも書かれてますが、ものスゴい大勢で同じ格好して同時に演奏したりするとオモシロさが増すかも。

Posted by HALO99 at 16:07 | コメント (0) | TrackBack (521)

2005年01月18日

ヒューマンビートボックス with オーケストラ

kenny.jpg
ひろぶろで紹介されていたヒューマンビートボックスとオーケストラの競演動画があまりにスゴいんで大感動。なぁんかスケールがデカいっスよねえ、ホント。
このアーティストは“Human Orchestra”の異名を持つヒューマンビートボクサー・Kenny Muhammad、オーケストラはなんとNew York Philharmonicだそうですよ...こういう無駄な豪華さ加減が素晴らしい!と思いました。

Posted by HALO99 at 16:37 | コメント (2) | TrackBack (326)

2004年11月13日

なんでもスクラッチ!?「Datasound」

datasound.jpg
写真にある5インチフロッピーから、HDD、ネオンライト、3.5インチフロッピーや写真まで、なんでも音源になるらしい「Datasound」のご紹介。フラットベッドスキャナや切符までミックス、スクラッチできるとのこと。サンプラーにバッファしながらリアルタイムで遊べるようですが、うーん良くわかりません(笑)。ただただ見た目にクラクラきました。

TROICA STUDIO>Devices>Datasound
からどうぞ。[4]では実際の音が聴けます。

Posted by reco at 02:50 | コメント (0) | TrackBack (101)

2004年11月12日

盆栽Shockwave「Eichstatt」

わらわらと、葉や花が育っていくインタラクティブ盆栽「Eichstatt」のご紹介。"Show Species" をクリックすると、花などのメニューが出てきて、いろんな盆栽作れます。アンビエントな感じがすてき。

他にも面白い作品もりだくさんのmetaphorical.netから。

Posted by reco at 05:22 | コメント (7) | TrackBack (70)

2004年11月08日

藤田二郎(FJD)サイトリニューアル

Calm、mama milk!など人気アーティストからCDジャケットを連続でお願いされちゃう&アダムエロペとのコラボも記憶に新しいすてきアーティスト、FJDこと藤田二郎さんのサイトがリニューアルしてます。人柄にじむ強さ&優しさが同居したバラエティ溢れる表現にはいつもほれぼれしちゃいます。
サイトですが、CDジャケットワークの中身まで閲覧できるようになっていてベリーナイス!ますますのご活躍期待してます。

Posted by reco at 01:23 | コメント (0) | TrackBack (14)

2004年11月03日

DJ KENTAROのMIX CDジャケ公開!

DJ KENTARODJ KENTARO がゲストに呼ばれたトップランナー(NHK教育)みました?もう大感動。かっこよすぎ!強力にパワーをいただきました。見逃した方は11月4日(木)24:00~の再放送をWatch or Die。武田真治さんとのセッションも数々のエピソードも、そしてもちろんルーチーンも最高!!

そんな感じに世界一のDJ KENTARONINJA TUNEからドロップするMIX CD 「DJ KENTARO "On the wheels of Solid Steel"」のジャケット画像がオフィシャルサイトにて公開されてます。リリースは12月4日。お買い逃しなきよう!

P.S.番組でこれ使ってました(涙)→

11月3日追記:
11月4日(木)の 再放送は日本賞特別編成のため休止させていただきます。とトップランナー公式サイトにありました、残念。(cabさん情報ありがとうございました)

Posted by 酒井和郎 at 04:49 | コメント (2) | TrackBack (505)

2004年10月30日

DJ KENTARO出演トップランナーOAは明日!

先週日曜日オンエアされる予定だったNHKトップランナー DJ KENTAROの巻は、新潟中越地震のため延期になりました。明日10月31日夜7時からNHK教育テレビで放送されます。お見逃しなく!

新潟中越地震での早期復旧をお祈り致します。

Posted by reco at 20:43 | コメント (1) | TrackBack (819)

2004年10月21日

“999.9”インタビュー

アップルサイト内のMacintosh活用事例「Pro/Design & Publishing」に、スタイリッシュかつ機能的な眼鏡フレームメーカー“999.9 (フォーナインズ)”を取り上げた記事が出てました。
ここの眼鏡フレーム、シンプルでグッと引き締まっててカッコイイんですよねえ...実はreco愛用の眼鏡も、加えて言うとウチの相方の眼鏡もここのフレーム使ってます。二人とも口を揃えて「軽くて使いやすい!」と言っておりました。

Posted by HALO99 at 11:02 | コメント (0) | TrackBack (14)

DJ KENTAROのMIX CDがNINJA TUNEから!

世界に壁なし!DJ KENTAROのMIX CDがNINJA TUNEから出ます!タイトルは『Bwoy On The Wheels Of Solid Steel』、発売予定日は12月4日。人気のSOLID STEELシリーズですよ。(bounce.com via. バードマンWEB)

そうそう、DJ KENTAROったら10月24日(日曜)夜19時、NHK教育テレビ「トップランナー」に出演します。

武田さんのSAXとのセッションライブ、DJ講座なんてのもやってるので、是非チェックしてみて下さい。KENTARO
お見逃しなく!

Posted by 酒井和郎 at 00:03 | コメント (0) | TrackBack (34)

2004年10月20日

動く「書」=「導書」

dosyo.jpg動く「書」=「導書」。ほか「雑導書」「伊導書」「詩導書」計4作品(Flash)が公開されています。どの作品もすてき。効果音も音楽もいいので、音出してみてください。ネタ元「きままにポロポロ」によると、作者は映像作家で導書家の広川佳明氏。
10.29訂正、追記の依頼をhiromaximumさまよりいただきましたので、対応いたしました。以下ご本人より届いた文章を転載します。

日本の先人たちにより作られ、育まれてきた書の伝統。
その伝統に背を向ける訳ではなく、書の伝統にデジタルと心を融合させた形
「導書」。日本書の未来芸術、伝達手段の未来形などとは考えておらず、
この導書によって幾人かの人々の胸に新しい「何か」が導き出される事を望んでいる。
 また、今まで止まっていた書に動きを加える事で、幻想の世界、
ひとつの意味だけに止まらない書の可能性を現出してみせた。
感情を持って発する言語には当然動きがあり、同じ言葉でも様々な変化を見せる。
そして、書にも感情を吹き込む事で、様々な表現が可能になった。心が宿った事で、
書自体が意思を持って自由に動き、それは書としては未完成ではあるが、
その未完成が受け手にとって様々な意味を持たせる事に繋がってくれるだろうと
考えている。
 いつか「愛」が心を大切に抱えながら、それを「歩く」が走りながら、
書が意思を持って伝えたい誰かに伝えに行く日が来る事を願っています。

Posted by reco at 02:05 | コメント (0) | TrackBack (12)

2004年10月18日

音+映像を放射するShockwave

おフランス発 (?) の、イカすShockwaveを配信するサイト“Pianographique”をご紹介。
いきなり出てくるメニュー画面がすでに「おっ!」と思わせてくれるオシャレっぷりですが、各タイトルをクリックすると始まるShockwave群が秀逸。キーボードを順に押していくとキーに割り当てられたハイクオリティな音&映像の断片がガンガン流れ出してきます!言葉では上手く説明できませんが、触ってみればすぐに楽しめるよーになると思います。ちょっと上手く繋ぎにくい感じではあるんですけど...あ、それは自分のテクニックの問題か...

Posted by HALO99 at 15:10 | コメント (0) | TrackBack (59)

2004年10月17日

レコードの音溝実写動画「Longplayer」

http://freespace.virgin.net/mini.moke/frame1964.jpgレコードの音溝の中を1rpmで突き進む動画作品「Longplayer」のご紹介。詳細解説はこちら

モノラル音声なので、上下の運動はなし。スターウォーズ風立体感がすてき。33.3rpmでは速すぎるので1rpm(Round per Minutes)なのがまたすてき。アートです。この動画を33.3倍で再生すれば曲になるはず。
ところでこの溝はカッターヒートの付いていないカッターヘッドで削ったとのこと。市販されているレコードの溝はもっと滑らかです。業務用カッティングマシンで削ったステレオ溝の俯瞰画像by酒井和郎と見比べてみてください。Longplayerの俯瞰図とは滑らかさが違うでしょ?

Posted by reco at 02:23 | コメント (1) | TrackBack (83)

2004年10月15日

SL-1210型MP3プレイヤー


iktrさんに教えていただきました Technics SL-1210mkII型MP3プレイヤー「RE-SL」。
回らないターンテーブル、センターピンのないテーブル、針をよくみるとUSBプラグ。
空のCDケースとか、まあ何かをテーブルに乗っけると曲が始まるみたい。お手製レコードもどきを使えば操作するさまが絵になるかも。ケースを叩くとSkip、次の曲にいくそうです。うーん、アートですか。

Posted by reco at 16:10 | コメント (0) | TrackBack (546)

2004年09月28日

DJ KENTARO、NHKゴールデン出演!

DMC2003世界チャンピオン!バトブレもDJプレイも超かっこいい DJ KENTARO が10月24日(日曜)夜19時、NHK教育テレビ「トップランナー」に出演します。武田真治のサックスとのセッション、KENTAROの生ライブもあり、盛りだくさんの45分!本上まなみとの絡みも楽しみですよ♪お見逃しなく!

Posted by reco at 19:06 | コメント (1) | TrackBack (871)

2004年09月06日

DJ KENTARO“トップランナー”に出演決定

朝霧Jamへの出演も決定したらしいDJ KENTAROが、NHKの人気番組“トップランナー”に出演決定 (via. discobeach)。現在こちらのフォームでスタジオ観覧希望者を受付中 (9/10まで)。放送予定は10月下旬。

そういやこのトップランナーには、先日AFRAも出演してましたね。今TVで流れてる富士ゼロックス新しいCMもカッコイイっスよねえ...

Posted by HALO99 at 14:02 | コメント (0) | TrackBack (56)

2004年07月03日

ナイスな音楽ムービー「ANIMUSIC-MOVIE」

バイブ好きにはたまらない動画をご紹介。あ、バイブといいますか「ヴァイブ」?Roy Ayersが得意なほうです。ドラマー&パチンコファンな皆様にもお勧め「ANIMUSIC-MOVIE」。(>cobacchi BLOG!! )

3' 22" あります。

あ、レズ好きにも超お勧めですよ。レズといいますか「Rez」です。

Posted by reco at 00:37 | コメント (0) | TrackBack (732)

2004年06月21日

いい雰囲気のFLASH "SAMOLOST"

Amanita Design の Experimental Flash Game つまりエクスペアリメンタルなフラッシュのゲーム "SAMOLOST" のご紹介。ゆるーく曲がった世界がなんだか懐かしい感じですてき。私は2面?で、かわいいあいつの活躍を見たとこで止まってますけど、まだ先ありますか?

おなじく Amanita Design の The Polyphonic Spree - The Quest for Rest もオススメ!こっちはクリアできました。困難を乗り越えるたび、ちょっと感動。

Posted by reco at 00:28 | コメント (7) | TrackBack (240)

2004年06月07日

HIFANA "FATBROS" 受賞しまくり!

この人たちは半端じゃないです→ HIFANA の DVD つきアルバム「Fresh Push Breakin'」がロンドン&ニューヨークで受賞しまくり!

★ロンドンのD&ADというコンペティションのミュージックビデオカテゴリーでHIFANAのFATBROSのビデオが銀賞部門のファイナリストに選ばれました!
★ニューヨークのTHE ONE SHOW FILM(NYC.)でアルバムFresh Push Breakin'がパッケージデザイン賞を先月に受賞!
★続いてFATBROSのビデオが年間の最優秀ビデオ12本の中の1本に選ばれました!

ところで先週末、吉祥寺某所にて keizo_machine @ HIFANA の誕生会がありまして、それはそれはすてきな宴でした。

Posted by 酒井和郎 at 23:58 | コメント (1) | TrackBack (264)

2004年06月02日

「24 (Twenty Four)」撮影監督の講演

アップルの直営店・Apple Store, Ginzaで定期的に行われているイベント“Made on a Mac”の5/11開催分に、recoもどっぷりハマってる人気ドラマ「24」の撮影監督ロドニー・チャーターズ氏が登場したそうです。アップルのサイトには当日のレポートがアップされてます。
なんでも24の撮影現場ではPowerBook G4が大活躍だったんだとか...え?主人公も劇中で使ってるんですか?...見たコトないから知らないんです、私。

recoより追記:今すぐ買うべき

Posted by HALO99 at 16:36 | コメント (2) | TrackBack (101)

2004年05月20日

Bobby Badfingers、Yahoo!のTVCMに出演!

その昔MemoPadで紹介したことのある超高速指パッチンオヤジ“Bobby Badfingers”。まあ「はァ?誰よそれ?」って人が多いと思いますが、1度公式サイト内VIDEOページで公開されている映像をご覧ください。次の瞬間、バカ笑いしながら思わず「をを!カッコイイ!」とつぶやいてしまうこと請け合い。
と思わず失礼な紹介をしてしまいましたが、Las Vegas Hiltonでショーやったりしてるそうなんで、向こうでは結構有名な方なんですかねえ?...たかが指パッチン、されど指パッチン (笑)
さて、以前紹介した時に比べると公式サイトがリニューアルされてたりするんですが、とりあえず一番の目玉はなんと!このオッサン、米Yahoo!が展開しているTVCM“A Life Engine”シリーズに出演しているそうです。こちらのページではそのCMの動画も見ることができます。

Posted by HALO99 at 13:57 | コメント (0) | TrackBack (98)

2004年05月07日

デビッド・ボウイ 大暴落

限りなく“出オチ”に近いタイトルですが...かのDavid Bowieが自身の活動を担保にした「ボウイ・ボンド」なる債券を発行しているそうで、その価値が暴落したとのFujiSankei Business iの記事 (via. えんにゅ~す)。アメリカの格付会社Moody'sがこの債券の評価を投資不適格寸前の“Baa3”にまで引き下げたのが要因のようですが...理由は「音楽業界の不振」だとか。ううむ。
Bowieといえば、最近ACIDplanetでのマッシュアップ限定リミックスコンテストが話題になってましたね...こういうニュースの後に考え直してみると「ああ、ひょっとしてBowieなりに必死なのかな?」とか思っちゃいますが (笑)

先の記事によると、こういう“アイドル債”なるものは海外では結構発行しているアーティストも多いらしく


ジェームズ・ブラウン、ロッド・スチュアート、ザ・アイズレー・ブラザーズなどが発行

とあります...あはははは!JBのは暴落してないんですか?大丈夫?

Posted by HALO99 at 18:50 | コメント (0) | TrackBack (675)

2004年04月21日

ファイブディー佐藤剛インタビュー@ミュージックマシーン

CD 売り上げに貢献しつつ、懐も温まってるに違いないミュージックマシーンが「CCCD 出さない宣言」のファイブディー代表佐藤剛さんに独占インタビュー
私は後半の「原盤権」を持つ意味合いについて、非常に勉強になりました。
しかしタクヤさん、一次情報カッコイイ!酒井の一次情報つーかデータベースも急ピッチで更新してますが、需要が少ないのが泣き所。

Posted by reco at 14:30 | コメント (0) | TrackBack (85)

2004年04月16日

レーベル対P2P業界、舌戦の勝者はパンクロッカー

先日アメリカン大学で開催されたデジタル音楽をめぐる討論会において、Ian MacKaye@Fugaziの骨のある発言が聴衆の心を捉えたというITmedia Newsの記事
RIAAのお偉いさんやファイル交換サービス企業の業界団体であるP2P Unitedのお偉いさんの発言を受け、Ianは


どれもこれも、音楽からかけ離れた議論ばかりだ。僕はここワシントンD.C.で育ったから、官僚主義がどれほど根深いものかはよく知っている。何かをしたいのなら、頼むんじゃなくて、やるしかない。いつだって答えはノーなのだから。

と語ったとか...ををを!カッコイイ!Do it yourselfのパンク精神は健在ですね!

Posted by HALO99 at 14:26 | コメント (0) | TrackBack (103)

2004年04月15日

DJ KENTAROネタ盤製作現場の動画

DMC 2002 World Champion DJ KENTARO が、バトルブレイクねたレコードつくりにやってきました。で、そんな現場(東洋化成スタジオ)を動画でレポート。

RECO-PLAY.COM特集「DJ KENTARO ネタレコード製作現場、動画レポート

当然ですが独占配信ですよ♪ファンもDJも必見。

Flickrにも画像あげてます。最新モノもありますよ。
http://www.flickr.com/photos/reco/sets/1811503/

Posted by 酒井和郎 at 18:45 | コメント (2)

2004年04月08日

Beat Box meets Harmonica

MilkandCookiesで紹介されていたヒューマンビートボックス+ハーモニカの動画 (via. X51.ANAL)。この動画で演奏しているのはYuri Laneというオランダ出身のアーティスト。公式サイトではMP3もダウンロードできます。
以前ヒューマンビートボックス+フルートってのもありましたが、やっぱ口を使うって点で吹奏楽器と相性 (?) がイイんですかね?...あ、いやサックスとかは吹く時に口を閉じちゃうからやっぱダメか。

Posted by HALO99 at 10:49

2004年03月18日

FJD Exhibition "The Fire"@恵比寿 NOS

Calm のジャケットや Jiyu!da! カードでおなじみの武道家絵師、FJD こと藤田二郎さんエキシビジョン情報。

3/24 (水)、恵比寿に”コンツェ恵比寿”という地上7階地下1階の全フロア、飲食店のビルがオープンします。
その地下1階のNOSというお店で絵を数点展示することになりました。

24日は招待客のみのレセプション、 一般には25日オープンですのでお間違えなく。詳細は http://www.fjd.jp/ で。

Posted by reco at 21:29 | コメント (0) | TrackBack (171)

2004年03月07日

!K7音源42曲を1時間に詰め込んだマッシュアップ盤がリリース

過去記事でも紹介したドイツのレーベル“!K7”がMTVヨーロッパのヴィジュアル&オーディオ・マッシュ番組「MTV MASH」とタッグを組んで強力マッシュアップ盤をリリース (via. YAMUTECH LUNCH)。
音楽配信メモでもDJ HELLのマッシュアップミックス盤が取り上げられてましたが、最近流行ってるんスかね、こういうの?確かに2manydjsなんか聴いてると無性に楽しくなっちゃうんで大好きなんですけど...

Posted by HALO99 at 19:50 | コメント (0) | TrackBack (5)

2004年03月06日

Arthur Russell のシングル&未発表曲 CD リリース

めったなことでは楽曲を紹介しない RECO-PLAY.COM ですが、Arthur Russell となると話は別。もうね、大好きつーか「この曲俺のためにつくった?」ってくらい愛してます。NY の人で、Larry Levan や Walter Gibbons、Francois K 界隈に可愛がられてたっぽいセロ弾きの白人。残念ながら AIDS で他界してます。
さて、まず一枚目。
The World of Arthur Russell - Arthur Russell (Soul Jazz)
Pop Your Funk, Let's Go Swimming, School Bell も入ってるシングルコレクション!宇多田完敗(笑)。Lola の I Need More は入ってないのか。

続いて未発表曲集
Calling Out of Context
Amazon で試聴したけど割と後期の曲っぽかったです。

実は私、日本一の Arthur Russell コレクターのつもりでいたのですが、知らぬ間に DJ KENT @ Force of Nature に抜かれてました。

以上、we83m で見つけました。

Posted by reco at 01:08 | コメント (7) | TrackBack (101)

2004年03月04日

Felix Da Housecat時代到来!!

昨年のElectraglideで来日していたFelix Da Housecat、4/28にニューアルバム“Devin Duzzle & Neon Fever”を日本先行リリース!(via. YAMUTECH LUNCH)
日本盤のみのボーナス・トラック「Sweet Low Tokyo」ではVo.にあのJuliet Lewisが参加しているそうです。

Posted by HALO99 at 17:06 | コメント (5) | TrackBack (27)

2004年02月25日

エミネムがアップルを提訴

あのEminemが「曲をテレビ広告に無断で使用された」としてAppleを提訴した、という中日新聞の記事
問題となっているのはアメリカで放映されているiTunesのTVCMのようで、CM中に登場する少年がEminemの主演映画“8 Mile”の主題歌“Lose Yourself”を口ずさむ場面があるとのこと。

Posted by HALO99 at 12:41 | コメント (0) | TrackBack (9)

PLAYBOY 50 ANNIVERSARY CLUB TOUR

あの“PLAYBOY”が50周年を記念して全米横断50都市でのクラブツアーを開催するそうです (via. バードマンWEB)。
ツアーのレジデントDJはFinal Scratchも操るScratch Diva“DJ Shortee”に決定。

DJ ShorteeはPlayboy.com内に“How to become a DJ”なる記事も書いてますが、ネタ元バードマンWEBでも触れられている通り


DJの人選、胸の大きさで選んでいるのか?だとしたらPLAYBOYらしい(笑。

確かに公式サイトPhotosページで見る限り、結構スタイル良さそう...ちょっとムッチリですけど。あと待望のVideoページを見つけましたよ!要チェック!>maquiさん@envol! VJ

Posted by HALO99 at 11:59 | コメント (6) | TrackBack (59)

2004年02月23日

電子音楽ドキュメンタリー映画「MODULATIONS」無料配信

1998年公開の78人のテクノミュージシャンの証言からなる電子音楽ドキュメンタリー映画「MODULATIONS」が、現在ZAQ Digital Monthly Movieで無料配信中 (2/29まで)。

Posted by HALO99 at 23:43 | コメント (0) | TrackBack (34)

2004年02月20日

Rebel Familiaの新作が凄そう

5月に発売予定のRebel Familiaの新作に豪華ゲスト陣が多数参加との報 (via. Oops! Music)。
MCにIll-Bosstino (Tha Blue Herb) やshing02、RemixにはNUMBDJ BAKUらが参加。
うわぁ、聴く前からおなか一杯になっちゃいそう...楽しみだなあ。

本文とは関係ないんですが2004/02/20放送のMBS「ちちんぷいぷい」(もちろん関西ローカル) 番組内のコーナー“今日のダレ?〜Who are you?”でAFRAが取り上げられていたそうです (via. ウチの相方)。
さすがNY-江坂を行き来するアーティスト!

Posted by HALO99 at 21:44 | コメント (0) | TrackBack (211)

2004年02月19日

ヒューマンビートボックス with フルート!な動画

ヒューマンビートボックス with フルート!な動画 (via. X51.ANAL)。
最初「え?ブレイクビーツに合わせてフルート吹いてんじゃないの?」と思ったんですが、そのビートもこの人が口で“演奏”しているようです...スゲえ。

Posted by HALO99 at 15:26 | コメント (0) | TrackBack (44)

2004年02月17日

MISS DJAX: 15 YEARS OF DJAX RECORDS

Miss DJAXことSaskia Slegersが自身のレーベル“DJAX Records”の15周年記念として、初のMixアルバムをリリースするそうです (via. バードマンWEB)。
試聴もできるご自身の公式サイトを見る限り凛々しい感じのお美しい方で、特にTB-303とたたずむ写真なんかはずいぶんシブいです (その他の写真)。
また、ウレシいコトに結構露出度の高い壁紙なんかも公開されてます (その他の壁紙) が...元祖女性DJとも言えるほどの存在らしいので、こういう面で頑張らなくてもイイのでは?

残念ながらまたも動画は見つかりませんでした>maqui@envol! VJ

Posted by HALO99 at 13:25 | コメント (19) | TrackBack (23)

Christina Aguilera's Thong and pool water

Christina Aguileraが雑誌の表紙 (Photo) 撮影時に使ったヒモパン?と、プールの水 (!) がeBayに出品されています (via. 雅楽多blog)。
£50.00 (約1万円) からスタート...って結構安いな、おい。

Posted by HALO99 at 11:21 | コメント (9) | TrackBack (597)

2004年02月16日

Topless DJ

pya!で発見したエロい格好でDJするお姉さん
ニプレス代わりの×印テープ+コルセット+網タイツ+Pioneer HDJ-1000
このお姉さんに関する詳細がまったく分からないのですが...

Posted by HALO99 at 11:28 | コメント (0) | TrackBack (11)

2004年02月15日

ジョン・ライドン再び (お笑いタレントとして) 大ブレイクか?

あのジョン・ライドンが“I'm A Celebrity Get Me Out Of Here!”というイギリスの人気番組に出演したそうです (via. かま邸ノート)。
紹介している「JOHN LYDON UPDATE -- PRANK ROCKER」によると、この番組


B級セレブリティー(これまでにユリ・ゲラーやトーヤなどが登場)10人を二週間オーストラリアのジャングルの中に閉じ込めて生活させ、視聴者が好きななセレブリティーに投票し、投票の少なかった者から一人ずつ追放になって、最後に残った人物が優勝するというもの。

らしいのですが...どうしてジョン・ライドンをキャスティングしたんでしょう?まあ思いっきり“B級セレブリティー”ではありますが。

Posted by HALO99 at 23:34 | コメント (2)

2004年02月13日

Scratch DJ KillaJewel

Montreal Mirrorで見つけた記事
“外見で判断される”ってのは女性アーティストにつきまとう問題でしょうけど、これだけかわいけりゃどうしてもそういう見方になっちゃいますって。
しかもわんぱくターンテーブル(仮で見つけた画像で見る限りかなりのナイスバディ!(別画像)
...来日の予定とかないんでしょーか?

Posted by HALO99 at 21:55 | コメント (6) | TrackBack (4)

2004年02月11日

テレビCMイメージキャラクターに“AFRA”起用

富士ゼロックスの新デジタルカラー複合機のテレビCMに、ニューヨークのミュージックシーンで活躍するヒューマン・ビート・ボクサー“AFRA”が起用されるそうです (今年のNIKE FREESTYLE CLASHにも出演)。
CMムービーはこちらのページで。

Posted by HALO99 at 14:07 | コメント (1) | TrackBack (2237)
メインページに戻る
カテゴリ一覧
レコード知識/Q&A
ポスト CD 世代
DJツール/DTM
PC関連/インターネット
携帯製品(プレイヤー)
AV製品
名曲ライブラリ
アーティスト/人/作品
パーティー/イベント情報
その他

常駐コンテンツ
レコード知識/Q&A
多スレッド掲示板ガイド
リンク(更新順)
レコードリンク集
RECO-PLAY.COMについて
MemoPad (BBS)
特集ページ
オンラインDVDレンタル比較
DJ KENTAROのネタ仕込み独占動画
HIFANA独占動画@タイフェスタ03

酒井和郎が録音したレコード 酒井和郎

パンダニュースと旅行記 PandaLove.net

saqaicon.gifsaqai.com

Webmaster reco@reco-play.com


Syndicate this site (XML)


アナログレコードとDJと音楽配信 Deep Link Permitted.
All rights reserved.